副業で月収30万円を超えるために必要なこと

副業で月収30万円を超えている人はおります。

 

ですが、簡単には実現できません。

 

まず副業の種類ですが、

アフィリエイト・輸入転売・国内転売(せどり)・投資関連(FX,不動産)等々、

色々あります。

投資関連はあまり詳しくないのですが、

投じる資金が大きければ、こちらが一番不労にて稼げるかもしれません。

 

アフィリエイトに関しては、PPCアフィリ、サイトアフィリ、

ブログアフィリ、メルマガアフィリと色々あります。

どれかを柱にして、これにSNSを組み合わせれば、

30万も越えられるかもしれません。

 

ただ、物販だと厳しいかもしれません。

情報商材をメルマガでアフィリするのが王道でしょうか。

 

儲けるという視点からいうと、アダルト関係も稼いでいる人が多いジャンルです。

アダルトブログは数多くありますが、趣味でやっている人なんてほとんどいません。

基本は、お金儲けのためにやっております。

お金儲けが最優先事項なのであれば、

グルメブログや育児ブログをつけるのはやめて、

稼げるブログを書きましょう。

 

サイトアフィリについては、知識が必要です。

こちらに関しては、相当数の情報商材が売られておりますので、

どれか絞ったうえで、購入してみてください。

特定のメルマガから勧められた商材ではなく、

自分でインフォトップの購入者登録を行い、

インフォトップに登録してある商材のセールスページを確認してから購入しましょう。

HTML、CSSの知識に加えて、先行者のスキルも学ぶ必要があります。

 

アフィリエイトに関しては、3か月程度ではなかなか実績が上がりません。

個人的な感覚ですが、1年程度は見ておいた方がいいのではないでしょうか。

※もちろん知識・スキルにより、変わりますが・・・

 

転売に関してですが、30万円を稼ぐには副業レベルでは、

やはりハードルが高いです。

簡単に実現可能と言う人がいますが、

一般的な勤め人には、難しい話です。

 

都会の一般的なサラリーマンの場合、朝7時に起きて、8時に家を出る。

そして、20時頃終わり、21時頃家に帰ってくる。

このあたりのタイムスケジュールが多いのでは、ないでしょうか。

その場合、副業にとれる時間を計算すると、

平日→平均して1時間30分くらいでしょうか。

休日→独身であれば、土日合計8時間はねん出できるはずです。

合わせて、週15時間30分が算出できる時間かと思われます。

※もちろん、17時定時に帰れる方や、家が近くて通勤時間があまりない方、

 独身のため土日をフルに使える方は、有利にはなります。

 

輸入転売を例にとると、30万円の利益を出すには、

利益率25%の計算で、120万円の売上と90万円の仕入れが必要になります。

商品1点あたりの平均販売単価20000円の場合、60点の販売と仕入れが必要な計算です。

1週間で約15点の販売と仕入れです。

まず15点の商品を出品し、出荷・梱包する時間ですが、

出品時間例 撮影5分 出品テンプレート作成10分 

出荷・梱包時間例 梱包作業5分 出荷作業平均10分

合計1商品あたり、30分の時間が必要。

※ざっくりした時間ですので、あしからず。

30分×15商品=450分(7.5時間) 7.5時間の作業時間。

15.5-7.5=8時間がリサーチ可能な時間。

8時間=480分 480÷15=32分 

1商品見つけるのに、使ってよい時間=32分

32分が長いか短いかは、手法・キャリアによって様々です。

ですが、かなり効率的且つ多くの余暇を割かないと、

実現不可能な数字となっております。

単純に副業で月収30万円を超えるという目標を立てるのではなく、

自分の使える時間を把握し、そしてその時間内で何ができるのかを

考えたうえで、目標をたてましょう。

たとえば、利益率を上げることや、

高額商品に専念するといった方法で、時間効率を上げることは

可能です。

 

自分が使える時間を見直して、その時間を使って、最大限稼げる手法は

何だろうという観点から、副業を探してみてください。

 

追伸

お金儲けの目的以外では、色々なブログを運営するべきです。

僕も育児ブログや健康ブログを書いております。

育児ブログに関しては、実家の祖父母も見てますので、

孫の近況報告ブログになってしまってますが・・・

 

 

ブログランキングに参加してます。

よかったら、クリックお願いします。

記事更新の励みになります。

人気ブログランキングへ

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: お役立ち情報   タグ:   この投稿のパーマリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この記事のトラックバックURL :