自己紹介

はじめまして イクメン起業家 じゅんと申します。

僕の自己紹介をさせていただきます。

少し長文になりますが、

お付き合いいただければ幸いです。

 

僕は東京の立教大学を卒業しました。

池袋にあることと、長嶋さんの母校という点が有名です。

ゼミすら入っておらず、勉強はまったくやっておりませんでした。

 

就職活動もうまく行かず、なんとか入社できた会社がスーパーのマイカルです。

ご存じない方もSATYという名称は覚えていますでしょうか?

日本全国に展開していた大きな総合スーパーの一つです。

 

ですが、僕が入社した年の9月、民事再生法を申請し、会社がなくなってしまいました。

(正確にいうと、なくなったわけではありませんが・・・)

 

この年は、9月11日同時多発テロが起こり、9月14日にマイカルが民事再生法申請という

出来事がありました。

 

 

ちなみに、テレビのニュース速報で知りました・・・(笑)

オイオイ・・

魚屋さんが休憩中にテレビを見ていたら、ニュース速報で流れて、

店内ニュースで社員は至急事務所に集合となりました。

オイオイ・・・

 

夜、当時付き合っていた彼女が片道3時間かけて、

お店まで来てくれました・・・

今となっては、よき思い出です。

 

最終的には、イオンの傘下に入ることが決まりましたが、この時点で退職を決意。

年が明けて早々、会社を辞めることを上司に伝え、3月に退職しました。

 

会社を辞めると決めてから、転職活動を行いましたが、

運良くまだ在職中の間に次の会社に決まりました。

次の会社は、年商100億円程の中堅商社です。

営業経験を積んでから、商品を企画・開発する部署へ異動。

 

10年半年程、働きました。

 

色々な商品を開発しました。

全部とはいいませんが、ヒット商品もたくさん開発しました。

とあるキッチン雑貨に関しては、発売後1年経たないうちに100万個を売り上げました。

またとある生活雑貨は、ひと夏で30万個以上を売り上げました。

100万個も売れると、街でちょくちょく自分の開発した商品をみかけます。

ホームセンター、スーパー、本屋等々色々なところでみかけました。

2010年に発売した商品ですが、今でもヤフオクやアマゾンで売っている人もいます。
※アマゾンで1000円程度で売っている商品です。

 

ですが、100万個売っても、給料は変わりません。

 

これは、当然といえば当然です。

100万個売れましたが、売ったのは開発担当の僕ではなく営業です。

また商品の供給を行うスタッフや品質管理のスタッフの力も当然あります。

 

でも、

 

「自分の会社で100万個売れる商品を開発したら、どれだけ儲けられるのだろう?」

 

と考えたのが、起業を決意した一つのきっかけです。

そして、そういった商品がいくつもあったら・・・

 

まずは、国内マーケットで商品を販売し、ある程度実績を積みます。

いずれは、世界に向けてオリジナル性のある独自の商品を販売していくのが、僕の夢です。

世界中の人々を感動させるような商品を考えたいです。

 

起業に向けては、いきなり大きな商売を始めるのではなく、

プラットフォームを利用した小さな商売からスタートし、

徐々に業務の規模を拡大していく予定です。

まずは、多くのサラリーマンが副業で取り組んでいる個人輸入の転売・輸入ビジネスから始めます。

ビジネスが軌道に乗ったら、法人化+OEM商品の輸入に取り組んでいきたいなと思ってます。

 

起業に関して、きっかけとなったもう一つの出来事は、子供が生まれたことです。

サラリーマン時代、朝7時には家を出て、夜帰ってくるのは10時を過ぎておりました。

都会のサラリーマンとしては、一般的かと思います。

でも、僕には納得できませんでした。

一日の大半を会社に拘束されたくない。

子育てに協力し、子供の成長を見守っていきたい。

そんな思いから、会社を辞めるという決断をしました。

 

年商10億円を目指すには、相当の努力・戦略・人脈が必要になってくると思います。

上記の思いとは、裏返しになり、サラリーマン時代より、

忙しくなってしまうかもしれません・・・

でも、人生って1回限りです。

後悔しないように、精一杯楽しみながら生きていきたいと思います。

 

尚、僕ですが起業の際に輸入ビジネスのスキルはゼロです。

●ヤフオクは出品も落札も経験なし

●アマゾンのアカウントも登録なし

●もちろんamazon.comやebayでの購入経験はありません

そんな僕ですが、背水の陣で腹をくくってがんばりました。

 

 

最後まで読んでくれて、ありがとうございます。

独立・起業を夢見てるサラリーマンの方の参考になれば幸いです。

 

 

あなたにとって、

少しでもお役に立つことができ、

少しでもやる気が起きるきっかけとなることができる。

そんなブログを目指していきます!

 

イクメン起業家 じゅん