輸入ビジネス 展示会について

輸入ビジネスをしておりますと、様々な展示会が開催されていることに気づきます。

ebayやAmazonからの転売ビジネスを行っている人にとっても、

勉強になりますので、時間の許す限り、積極的に参加してください。

輸入ビジネス・輸出ビジネスを行うにあたって、参考になる展示会をまとめてみました。

・ギフトショー・・・雑貨関連を扱うのであれば、行くべき展示会です。交渉次第で、個人でも取引できます。もちろん、卸価格です。
※過去、出展しギフトショーからの新規客からだけで1年で10億近く売り上げました。今後、発行予定のメルマガでは、展示会における交渉方法や新規客の獲得方法なんかもお伝えしていきます。

・インセンティブショー・・・販促品中心の展示会です。低単価の製品が中心です。

・雑貨EXPO・・・ギフトショーよりは、規模は小さいですが雑貨関連のメーカーの展示会です。

 

ほかにも、健康や特定ジャンルに絞った展示会は多数ありますが、上記3つをおさえておけば、良いかと思います。

輸入ビジネス・輸出ビジネスを行うのであれば、せめてギフトショーに1日だけでも、参加したいですね。

 

次は、中国の展示会です。一部、日本開催もあります。

・広州交易会・・・かなり広い展示会場。生活用品をはじめ、様々な製品の展示があります。展示する種類によって、開催日時が異なりますので

的を絞って、訪問しましょう。(中国)

 

・華東交易会・・・上海エリアでの開催のため、近隣(といっても広大なエリアです)の工場が集まります。

広州交易会よりは、まわりやすいです。(中国)

 

・浙江省輸出商品交易会・・・毎年、大阪が開催されております。浙江省だけですが、大体の商品はカバーできると思いますので、

関西エリアの方は行ってください。

 

・チャイナファッションフェア・・・アパレルに特化した展示会です。一部、生地製品のメーカーも出展しております。

 

ほかにも、ドイツやアメリカの展示会もありますが、欧米関係に関しては知識がありませんので、今後参加しましたら、

レポートをブログにアップしていきます。

 

国内の展示会においても、なるべく外国人のブースに行きましょう!

大手メーカーのきれいなコンパニオンのいるブースに目を引かれがちですが、

あまり商売的にうまみのあるケースは少ないです。

個人や中小業者のブースや海外からの出店者中心にブースを回ってください。

人が集まらないブースのほうに、面白いネタが転がっているケースが多々ありますので・・・

※アマゾンで1000円で売っている商品を、200円で仕入れられたりするケースもあります。

しかも、多種類。そして小ロット。

 

ネットビジネスにて、ヤフオクやebay等を活用し、稼いでいる方はたくさんいますが、リアルのビジネスを融合している方は

あまり見かけません。タオパオやアリババもいいですが、普通に交渉すれば現地メーカーと取引できます。

※こちらの手法に関しても、今後配信予定のメルマガやコンサルにて詳細を教えていきます。

 

最後に、

ホワイトデーですが、みなさん何か買いましたか?僕は、奥さんにゴディバのチョコを買いました。

やっぱりブランドには弱いですね。

味見をさせてくれましたが、あんな小さなチョコが300円とかするのが、信じられません。

ブランドの力は、やっぱり偉大です。

喜んでくれたので、良かったです(^_^)v

 

追伸

輸入ビジネス教材一覧

輸入ビジネス、オークションビジネスにてお役にたてる 教材・商材を一覧にしました。

ライバルに差をつけるあと一歩のヒントがそこにあるかもしれません。

是非参考にしてください。

追伸2

クレジットカードは輸入ビジネスに必須のアイテムです。

比較サイトやメルマガから入会するのではなく、

自身でアフィリエイトすることで報酬を頂けます。

僕は、それで5万円程貯めました!

ヤッタ━━━ヾ(*≧∀≦*)ノ━━━!

 

日本最大ASP会社 
使いやすいし、信頼のおける会社です。

※ASP=アフィリエイトサービスプロバイダー
A8.net

ご登録がまだな方は、是非試してください。

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: 輸入ビジネス   タグ: ,   この投稿のパーマリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この記事のトラックバックURL :