アルバイトを雇う場合の費用についてシュミレーションしてみる

物販やっていて、規模が大きくなってくると、

アルバイトさんを雇うことに興味がある人も、

多いと思います。

ではでは、いったいいくら経費が増えるのか???

 

今回の話ですが、

あくまでも僕のケースを例にしております。

 

事業を営んでいる場所によって、最低賃金が異なりますので、

その辺はご自身で考えてみてください。

 

 

まず・・・募集する前に必要な費用としては、

事務所の用意があります。

 

僕自身は一般的なマンションを法人契約&事務所利用で賃貸しております。

通常の住居用途よりは、敷金を多く取られるケースが多いので、

ちょっと注意が必要です。

 

僕は初期費用が安いところを探したので、

事務所契約時の費用としては、40万円程でした。

 

その他にも、パソコンや机、電話、棚、椅子、モニター等々の

ビジネスに必要な備品はもちろん、

冷蔵庫、電子レンジ、やかん、ガスコンロ、掃除機などの、

事務所を維持するための基本的な生活家電も必要となります。

 

僕は、100万円以上かけましたが、50万円もあれば十分でしょう。

 

ざっくりと、引っ越し代も含めて、100万円あれば、

なんとか安い事務所であれば、体裁は整いそうです。

 

 

次に募集時の費用。

 

過去に何度も記事にしておりますが、

僕の場合は、

ネット系求人サイトに2万円で2週間ほど掲載したら、

 

70人を超える応募がありました!!!

 

男性は2人。残り全部女性且つ全て主婦でした。

 

女子大生やフリーターの方は1人もおりませんでしたね。。

 

(ちなみに僕のことを知っている人も2人おりました)

 

思ったよりも安いですし、

飲食やサービス業などに比べると、

事務職は応募が集まりやすいかと思います。

 

荷物の運搬も多少ありますので、

軽作業アリ的な内容は入れておいた方がいいですね。

 

 

ここまでが募集する前の話。

 

ではでは・・実際に雇ってからは、

いくらくらいかかるのかと言いますと・・・

 

僕のアルバイトさんの給与総額ですが、

大体9万~10万円です。

 

1人4万~5万円くらい。

 

時間は10時~16時とか17時まで。

時給1000円で月に40時間前後+交通費ですね。

 

社会保険が発生しない程度の時間にしてもらってます。

 

 

あとは、固定費として、

事務所家賃や光熱費、通信費が別途必要になりますが、

僕の場合ですと、月15万円くらいかな。

 

 

なので・・・すごくアバウトですが、

事務所を借りて、アルバイトを雇うと、

準備として100万円。

月額の経費として、25万円くらいの支出が増える感じです。

 

25万円の経費増はでかいですよ~。

それだけの純利益を得るためにどれだけの努力が必要かを考えてみてください。

 

そして・・・

仕事がない時もありますので、

その時は、仕事を考えてあげなくてはいけない

という業務が発生します(笑)

 

 

結論ですが、

僕の場合は、アリでしたが、

一般的な方は、止めた方が良いですね。

 

普通に納品代行使って、外注で回していく方が、

お金は残ります。

 

逆に扱う商品が手間暇かかるような人でしたら、

ありかもしれません。

アルバイト(常時スタッフがいる)というメリットを、

活かせるような方向なのかどうかで判断した方が良いと思います!

 

 

 

 

ブログランキングに参加しております。

良かったら、ポチっとお願いします。

 

 

 

【編集後記】

アルバイトはともかく、

事務所を借りたい人は多いようですね。

 

2015年から借りている僕が言うのも、

なんですが、

よほど実績がある人以外は止めた方が良いですね。。。

 

独身であれば、

いっそのこと、

住まいを広い部屋にしちゃった方が良いですね。

一戸建て借りるとか、4LDK借りるとか・・・

 

 

 

 

 

 

【お知らせ】

トータルPDF300ページ以上のプレゼント

・つちやじゅん独立起業物語

・輸入ビジネス失敗実例

・過去取り扱いアイテム例

 

そして・・・

4,980円で販売していた 貿易関連の大作教材

「ミリオングッズプランニング」

を加えた4種のレポートを無償で プレゼント

教材希望の方は、下記よりメルマガ登録ください。

土屋じゅんのメルマガへ登録する

 

 

 

 

 

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: アマゾン輸入, 輸入ビジネス   タグ: ,   この投稿のパーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :