国内メーカーへメールするもスルーされた場合・・・

海外メーカーさんと同様に、国内メーカーさんへメールで

アプローチすることもあります。

電話の方が良いんですが、毎日電話ばっかりだと疲れちゃいますからね。

 

海外メーカーさんと同様に、

国内のメーカーさんであっても、

普通にスルーされるケースは多々あります。

 

 

大体は、こちらの状況・規模感を知った上で、

“無視する”

のではなく、

“気づいていない” OR   “社内連絡がスムーズでない”

というだけの場合があります。

 

 

そんな場合に電話で連絡すると良いですね。

電話ですとさすがに営業担当まで回りますので。。。

 

 

 

こんな感じです。

メールで問い合わせ

事務的に営業部の誰かに伝達

営業部の誰かがやる気なく、普通にスルー。。。

(もしくは忙しくて、スルー)

 

 

電話ですと、対応さぜるを得ない感じになりますので、

断られるにしろ、取引できるにしろ、

一応決着はつきます。

 

 

海外メーカーさんに関わらず、

国内メーカーさんであっても、

いい加減な会社は多いです。

 

 

日本の法人さんだから、

大丈夫だろう・・・

という考えは頭から振り払った方が良いですね。

 

 

 

 

ブログランキングに参加しております。

良かったら、ポチっとお願いします。

 

 

【編集後記】

一昨日はメーカーさんと商談したのですが、

何食べたいですか?

と聞いたところ、

「ラーメン」(笑)

と言われたので、

取引先さんとラーメンミーティングしました。

 

 

予想通り、話があまりできなかったので、

そのあと、ルノワールでお茶しました。

 

打合せにはスタバよりもルノワールが良いですね。

 

 

 

 

 

【お知らせ】

トータルPDF300ページ以上のプレゼント

・つちやじゅん独立起業物語

・輸入ビジネス失敗実例

・過去取り扱いアイテム例

 

そして・・・

4,980円で販売していた 貿易関連の大作教材

「ミリオングッズプランニング」

を加えた4種のレポートを無償で プレゼント

教材希望の方は、下記よりメルマガ登録ください。

土屋じゅんのメルマガへ登録する

 

 

 

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: 国内取引   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :