個人事業主と株式会社(代表取締役社長)との比較

法人(株式会社)を設立し、丸3ヵ月が経過しました。

個人事業主時代と比較して、変わった点をまとめてみます。

 

まず思った点として、

輸入ビジネスにおいては(アマゾン他)、

個人事業も法人も全く関係ない

ということです。

 

輸入ビジネスにおける優位な点は一つもないと思います。

 

ビジネス上での1番大きなメリットとしては、

国内業者との仕入がスムーズに行く

これに尽きます。

 

今月以降1ヵ月に2社以上を新規開拓していく予定ですが、

法人の方が比較的簡単に取引完了まで辿りつけます。

 

他のメリットは、

友人や親戚等より

「今、何やってるの??」と聞かれた際に、

 

「小さな会社を経営しているよ」と言えることくらいです(笑)

 

気分的な問題ですが、結構大きいと思います。

 

税金的なメリットはありますが、その辺については、

とりあえず省いておきます。

 

 

デメリットとしては、やるべきことが多くなることです。

社会保険の費用が思ったよりも高いことも少し痛手ですね。

 

ですが・・・

やっぱり社長と言われる方が気分的には良いと思いますので、

個人事業主⇒株式会社設立

これを目指すのが一番かと思います。

 

税金面やビジネス上のメリット以外に

気分的なメリットもあるということですね。

 

引き続き応援お願いします

 

輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ
 

編集後記

今日は日曜です。

首都圏のお花見も今日あたり最終ですかね。

エリアによっては天気が悪いみたいですので、残念です。

今年は無理ですが、

青森等の桜の名所見物に行ってみたいものです。

 

 

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: アマゾン輸入, 会社設立, 起業, 輸入ビジネス   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :