並行輸入品とは? 個人輸入ビジネス 初心者講座  

並行輸入品という言葉は、

輸入ビジネスに興味がある方はよく聞く言葉です。

正確にわかっている方もそうでない方も、

今一度確認してみましょう。

尚、個人輸入に関する情報について、初心者向けお役立ち情報は、

個人輸入ビジネス 初心者講座 というタイトルにて、

今後アップしていきます。

 

言葉のニュアンス的に、あまり良い印象を与えないですが、

実際は、全く問題のない商品です。

 

例えば、ディズニーの商品を輸入して販売する際、

通常は正規ライセンスを持っているウォルトディズニージャパンから、

仕入れることになると思います。

ですが、中国で現地用に販売されている商品を仕入れれば、

並行輸入として成立しますので、まったく問題ありません。

ゲーセンのUFOキャッチャーのキャラクター商品なんかは、

ほとんど並行輸入です。

ワンピースも並行輸入が多いですね。

では、日本に輸入してそのままキャラクターの名称で売っていいのかというと、

そこには問題があります。商標の問題です。

意見が分かれるところですが、正規キャラクターの商品名そのままでの販売は不可。

とおっしゃっている方もおります。

ブランドによって異なるのかもしれないですが・・・

※大体のブランドで問題ないですが、問題が発生する場合があります。

 

 複雑な話になりますので、ここでは割愛。いつか、メルマガで掘り下げてお話しします。

 

輸入転売ビジネスを例にとりますと、

コーチやdysonをebayで購入し、

ヤフオク・アマゾンで売るのは並行輸入です。

アマゾンの場合、出品する際タイトルに入れなければいけません。

正規品も売られているので、価格を比較すると、相当差がありますね。

 

 

貿易関連について役に立つ機関

分からないことは、専門家に問い合わせてみましょう。

 

ジェトロ 日本貿易振興機構

 

 ミプロ 対日貿易投資交流促進協会

 

 

ブログランキングに参加してます。

よかったら、クリックお願いします。

記事更新の励みになります。

人気ブログランキングへ

 

 

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: 個人輸入ビジネス 初心者講座   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :