Amazon FBAへの納品代行は福富サポートさんをオススメする理由

皆さん納品代行使ってますか?

まだの方も多いかもしれませんが、

一度検討してみてください。

 

 

僕はアメリカ→日本は主にMYUSを使ってます。

※ただし最近はほとんどがメーカー直送。

 自社のDHLアカウントで送ってもらうことも有。

 

そして日本のアマゾンFBAへ送る際は、

福富サポートさんを使ってます。

※主にメーカー系商品。

 

福富サポート

 

ここ数ヵ月はアルバイトさんを雇っておりますので、

僕自身は自社から発送する機会が多くなりましたが、

(自社7割 福富さん3割くらいかな)

副業の方や自分1人でやっている方は、

ぜひ納品代行も考えてみてください。

 

 

 

以前もブログで書いたのですが、

売上・利益を伸ばしていくには、

量を増やしていくことが必要です。

 

自分の時間を割くのも大切ですが、

限度があります。

 

誰でもできることは、

なるべく自分以外の第三者に任せるような動きを取っていくことが、

重要です。

 

 

 

特に・・・

サラリーマンや主婦の方で、

輸入ビジネスが副業の方。

 

1日のうち、輸入ビジネスに割ける時間は限られてます。

ラベル貼りや、

梱包等は代行会社に任せましょう。

 

 

特にサラリーマンで日中が不在の方。

 

仮にアメリカから商品が月曜に到着しても、

土曜日しか受け取れなければ、

4日間の機会ロスが生じます。

 

その損失分を補うだけでも、

代行会社を使うメリットがありますよね・・・

 

 

で・・・

僕がなんで福富サポートを使っているか?

 

・コスト

・信頼できる

・丁寧

・スピード

もちろんこういったことは大切です。

 

福富さんへ電話して、

説明を聞いた時、

丁寧に説明してくれたという点も大きいです。

 

 

 

ですが、申し込んだ一番のきっかけは、

神岩さんという輸入ビジネスの情報発信者さんが

紹介していたから・・・

に尽きます。

 

最近は情報発信されていないので、

ご存じない方も多いですが、

僕が好きな輸入ビジネスの情報発信者さんの1人です。

 

 

ということで・・・

 

納品代行は、

誰が紹介しているかで決めたら良いと思います。

 

僕のことを気にいってくれている方は、福富さんで。

 

土屋なんて好きじゃない!

という方は、違う納品代行さんで(笑)

 

 

なお・・・

僕経由で入会される際は、

会員登録のご紹介コード欄に、

数字の

888

を入力してください。

 

初回登録料3,000円無料

納品代行時の納品代行手数料が2ケース分無料

 

となります。

 

ただし!!

 

2016年9月30日まで

 

です。

 

 

もしこの記事を読んでいるのが、

9月30日以降でしたら、

上記割引は適用されませんので、

ご注意ください。

 

 

 

ブログランキングに参加してます。

ポチっとね!

 

 

 

 


輸入・輸出ビジネスランキングへ

 

 

編集後記

やるべきことが多すぎて、

頭がパンパンです。

売上に即直結しないことばかりなので、

売上がどんどん落ちていく・・・

 

 

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: アマゾン輸入, 輸入ビジネス   タグ: ,   この投稿のパーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :