Amazon輸出への取り組み PART0

来年よりアマゾン輸出に取り組みます。

不定期ですが、アマゾン輸出に向けて

僕が取り組んでいる内容についてお伝えしてみます!

 

アマゾン輸出に向けて何を取り組んでいるか?

 

という具体的なお話しの前に、

僕がなぜ?

今このタイミングで輸出をやろうと思っているかについて、

お話しします。

 

 

ぼくがアマゾン輸出に興味を持った理由ですが、

2つあります。

 

1つ目 国内で開発した商品を海外で売ってみたい。

まだ国内アマゾンですら売っていないのですが、

今後日本製の商品開発に取り組んでいく予定です。

 

僕が考えた商品が日本だけでなく、

世界の人の手に渡って、

使ってもらったら、素敵だな・・・

 

と思ったのが一番の理由です。

 

 

2つ目 現在仕入れている商品がアメリカのアマゾンで売れている

普通に僕がメーカーから仕入れて、日本のアマゾンで売っている商品が、

アメリカのアマゾンでも結構売れてます。

だったら自分でも売ったらいいんじゃね。

と思いました。

それと・・・

僕が新規商品登録したページの商品も結構アメリカアマゾンで売れてます・・・

 

ていうことは、

アメリカアマゾンでもきちんとページを作成すれば、

現状の商品が、そのまま売れるんじゃね・・・

と思った次第です。

 

 

 

正直、輸出への知識は皆無のため、

手探りの状況ではあるんですが、

これから取りんでいく内容や、

ぶちあった壁などについても、

具体的に公開していく予定です。

 

 

初年度の目標としては、

輸出で年商30万ドル!

 

う~ん、どうなんだろう・・・

 

 

とりあえずがんばろ。

 

ちなみに・・・

単純転売商品はゼロ。

全商品メーカー仕入れもしくは卸会社仕入れ。

発送はFBAでやる予定です!

 

 

 

ブログランキングに参加してます。

良かったらポチっとね!

 

 

 

編集後記

起業してから、毎年新しい取り組みを一つはモノにするように

頑張ってきました。

・中国輸入

・楽天

・国内メーカー取引のコンサル

 

そして2018年は輸出です。

 

英語が嫌いなので、

本当はやりたくないんですが、

まぁチャレンジですね。

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: アマゾン輸出   タグ:   この投稿のパーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :