輸入ビジネスで月収20万円稼ぐまで PART3

輸入ビジネスで月収20万円稼ぐまでPART3です。

PART3では資金について。

 

10万円まではやり方によっては、

比較的小資金でも到達可能です。

 

ですが、20万円の利益を生み出すには、

多少の資金が必要です。

 

少ない資金で回していた方は資金を投入します。

 

可能であるならば、

100万円は投入したいですね。

 

もちろん、消えるお金ではないので、

投入=なくなる

という認識ではありません。

 

ですが、支払い等に使いますので、

少しの期間はビジネス用途以外では使えないと思ってください。

 

そして・・・お金がない場合どうするか???

 

その1

身内から借りる。これが一番簡単です。

金融機関から借りるのも良いですが、

100万円程度であれば、身内から借りた方が早いです。

 

その2

働いて貯める。

本業でがんばって、副業用資金を貯めます。

しばらく利益の10万円をキープしながら、

徐々にキャッシュを積んでいきます。

それに加えて本業の預貯金を加えれば、

少しずつ資金が増えていくはず。

この段階では大きな勝負はせずに、

比較的安パイな商品をリピートしていきます。

 

他にも方法はありますが、

まずは家族から借りるのが手っ取り早いですね。

 

ただ必ず言われるのが、

 

某初心者輸入プレイヤーAさん

「親父!100万円貸して」

親父

「何で?何に使うんだ?」

Aさん

「輸入ビジネスで儲かる為には資金が必要だ」

自分がやりたいビジネスには資金が必要なことを主張します。

親父

「子供じゃないのに、何でその資金を貯めてからスタートしないのか?

その程度の資金を貯められないのに、そのビジネスは成功するのか?(怒)」

Aさん

「・・・・・・・」

 

 

となりますので、

まずは自分の目測が誤りであったこと。

資金を用意してスタートしたが、枯渇しそうだということ。

資金は在庫に変わるだけなので、無くなる訳ではないということ。

等々の言い訳を考えておきましょう(笑)

 

 クリックお願いします(^_^)v

 

輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

 

 

編集後記

ちなみに僕の用意したキャッシュですが、

確か最初は10万円程度。

流石に足りなくて、途中50万円を投入。

それだけで、生活費を賄いながら、

2013年7月⇒2014年9月までやってきました。

そして、金融機関から大きく借りて大分楽になりましたね。

自分で言うのも何ですが、

欧米輸入のリサーチめちゃくちゃ自信あります。

小資金でよく稼げたな・・・と思います。

 

最近、中国とか国内に力を入れているので、

おざなりですが・・・

 

 

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: 輸入ビジネスで月収20万円稼ぐまで   タグ:   この投稿のパーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :