物販事業にて現金はどのくらい持っていれば安全か???

物販事業にて、いくらのキャッシュ(現金預金残高)があれば、

安全だと言えるのでしょうか???

 

一般的によく言われる目安の1つに、

売上の1ヵ月分という数字があります。

 

最低が1ヵ月分。

できれば、2ヵ月~3ヵ月分は持っておきたい・・・

といった記事をよくみかけます。

 

僕の考えですが、

仮に万が一、明日アカウントが閉鎖したとしても、

クレジットカードの支払いを全て払い終えるだけの、

現金があれば安全かと思います。

 

通常はアカウント閉鎖時は、

90日間入金が保留されてしまいます。

 

その間の仕入時に使用したクレカ分の支払い原資が、

用意してあれば、最悪な事態は免れますからね。

 

 

入金ベースではなく、

手数料なども含めた売上ベースでしたら、

1ヵ月分あれば、とりあえずクレジットの支払い原資には、

足りそうな気がします。

 

生活用資金も合算してのキャッシュですと、

少々やばいですが、

ビジネス用資金であれば、とりあえず生活は回りますからね。。。

 

 

なので・・・

アマゾン輸入で一般的な、

月商500万 月利100万

といった数字のケースですと、

現金で500万円あれば、

安全なんでしょうかね。

 

 

結構厳しい数字に思えますが、

どうなんでしょ。

 

 

とりあえず・・・

売上が90日間保留されたら、

終わってしまうような人は、

融資に向けて、積極的に動いた方がいいんじゃないかな。。。

 

 

ブログランキングに参加しております。

良かったら、ポチっとお願いします。

 

 

【編集後記】

いよいよお盆休みがスタート!!

とりあえずアルバイトさんがお休みなので、

僕は会社での自炊で色々チャレンジしてみる予定です。

 

にんにくたっぷりラーメンとか(笑)

 

 

【お知らせ】

トータルPDF300ページ以上のプレゼント

・つちやじゅん独立起業物語

・輸入ビジネス失敗実例

・過去取り扱いアイテム例

 

そして・・・

4,980円で販売していた 貿易関連の大作教材

「ミリオングッズプランニング」

を加えた4種のレポートを無償で プレゼント

教材希望の方は、下記よりメルマガ登録ください。

土屋じゅんのメルマガへ登録する

 

 

 

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: アマゾン輸入, 輸入ビジネス   タグ: ,   この投稿のパーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :