海外販売NG・・・だけど儲かる場合はどうしようかな。

アマゾン輸出の話。

何社か問屋さんと取引しているのですが、

中には商品によっては海外販売がNGな問屋さんもあります。

 

アメリカアマゾンで2,480円

 

日本アマゾンで1,300円

 

問屋さんでは、800円

 

 

こんな感じ。

 

日本アマゾンで売るには少々厳しい感じ。

 

ですが、アメリカだったら儲かる。

 

 

こんなケースがしょっちゅうあります。

 

こういった場合は、輸出プレイヤーさんは仕入れちゃうのかな?

 

アマゾン輸出ですが、

だれかに教わったわけではないので、

ネット上には出てこない微妙に判断に迷うケースもあったりします。

 

 

一応、NGと言われているので、やりませんけど。。。

 

でも日本アマゾンで仕入れている人とかネットショップで仕入れている人が多いよな。。。

問屋から仕入れたとしても識別つかないとおもうんだけどな。。。

 

な~んとなくリスクな気がするので、やらないですが、

japan import と記載あれば、大丈夫なのかな。。。

 

ドキドキするくらいなら、やらない方が良いので、やりませんが、

輸出プレイヤーさんの一般的な意見を聞きたいですね。

 

とりあえずしばらくは輸出も気合入れて、

頑張ろうと思います。

 

輸出オンリーで月利100万は年内達成厳しいと思いますが、

なんとか惜しいレベルまでは持っていきたいな。

 

周りが輸入プレイヤーさんばかりなので、

輸出プレイヤーさんの知り合いも増やしたいなと思う今日この頃でした。

 

 

ブログランキングに参加しております。

良かったら、ポチっとお願いします。

 

 

【編集後記】

輸出もぼちぼり利益率が良くて、

20を維持しています。

やっぱりメーカー仕入れは利益率良いね。

 

【お知らせ】

トータルPDF300ページ以上のプレゼント

・つちやじゅん独立起業物語

・輸入ビジネス失敗実例

・過去取り扱いアイテム例

 

そして・・・

4,980円で販売していた 貿易関連の大作教材

「ミリオングッズプランニング」

を加えた4種のレポートを無償で プレゼント

教材希望の方は、下記よりメルマガ登録ください。

土屋じゅんのメルマガへ登録する

 

 

 

 

 

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: アマゾン輸出, 国内取引   タグ: ,   この投稿のパーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :