欧米輸入でも画像検索は活用できます。

中国輸入ですと画像検索は一般的なリサーチ手法です。

欧米輸入ではあんまり使っている人を見かけません。

 

僕自身もあんまり活用していなかったのですが、

欧米輸入に活用してみたところ、

思った以上に使えました。

 

たまに検索キーワードが思いつかない商品があった際などは、

画像検索をやってみると、

ebayとかがひっかかってくるかもしれません。

 

その際は、下記拡張機能が便利です。

LeiTu Image Search

使い方は、調べたい画像の上で

右クリックをすれば上記拡張機能が表示されます。

 

 

常に活用する方法ではありませんが、

中々リサーチした商品が海外のサイトで見つからない時などに

活用してみると良いかと思います。

 

 

ところで・・・

クローバーサーチBのアメリカ版みたいな

拡張機能はないのでしょうか?

 

あったら超便利です。

 

もしご存じの方がおりましたら、

ご連絡頂けますと幸いです。

http://jun-tsuchiya.com/toiawase

 

 

 

 

 

2位をキープ中。

クリックお願いします(#^.^#)

輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

 

 

編集後記

BBQをやりたいですね・・・

ちょっと調べたら、

手ぶらで出来るところ増えてます。

やろうかな・・・・

 

 

 

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: アマゾン輸入, 輸入ビジネス   タグ: ,   この投稿のパーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :