国内メーカーの担当者とどのくらい仲が良いか?

僕は2013年から国内メーカー仕入をやっておりますが、

中には4年、5年とお付き合いのある担当者もおります。

 

どのくらい仲が良いかと言いますと・・・

ラインのやり取りを一部開示しますが、こんな感じ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前半は昼飯一緒に食べる約束していて、

駅で待ち合わせした際。

 

後半は不良品が発生したことを

メールしたけど、返信こなかったので、

ラインした時のやり取り。

 

ちょっと内緒のやり取りなんかも

ラインでやってます(笑)

※どんな内緒のやり取りか気になる方は、

 僕とリアルに会った時にお尋ねくださいw

 

 

また個人事業で事務所を借りていない人の多くは、

喫茶店などで商談する人が多いです。

 

僕も基本はそうでしたが、

仲が良いメーカーさんですと、

普通に生活感あふれる自宅で商談したことも何度もあります。

 

 

一緒に昼飯を食べる

一緒に飲みに行く

 

これを何度かやると、

結構仲良くなりますので、

コミュニケーション取るのが好きな方は、

積極的に挑戦してみてください。

 

 

必須ではないですが、

業界に詳しくなったり、

色々恩恵を受けれたりと、

損はないですので。。。

 

というか・・・

そんなメリットを考えて、

仲良くなるというよりは、

世代が近かったので、

友達感覚で仲良くなった感じですね。

 

ブログランキングに参加しております。

良かったら、ポチっとお願いします。

 

 

【編集後記】

2019年の新年会ですが、

1月19日の土曜日を予定しております。

 

近日中にメルマガ・ブログで告知しますので、

ぜひぜひふるってご参加ください。

 

 

 

【お知らせ】

トータルPDF300ページ以上のプレゼント

・つちやじゅん独立起業物語

・輸入ビジネス失敗実例

・過去取り扱いアイテム例

 

そして・・・

4,980円で販売していた 貿易関連の大作教材

「ミリオングッズプランニング」

を加えた4種のレポートを無償で プレゼント

教材希望の方は、下記よりメルマガ登録ください。

土屋じゅんのメルマガへ登録する

 

 

 

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: 国内取引   タグ:   この投稿のパーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :