アマゾン 請求書払いの入金を早めるのも有り。

アマゾンにて、

最近ビジネス購入者さんからの注文も増えてきました。

その時、少しきついのが・・・

 

請求書払いの支払い方法。

 

ビジネスアカウントでの購入時に、

請求書払いを設定することが可能です。

 

そうすると・・・

通常の企業間取引のように、

月末締め翌月末払いのような処理を購入者側で選べます。

 

すると・・・

セラー側の入金につきましても、

上記処理のケースに関しては大幅に遅れてしまいます。

 

 

凄くタイミングが悪かったケースを事例にすると、

例)隔週火曜にアマゾンの支払い締日。

4月2日に受注。3日の火曜日が締日であった場合、

通常は4月6日の金曜もしくは9日の月曜に入金。

 

ところが・・・

末翌末払いの場合、4月末締めの5月末日払いとなり、

実際の入金は6月の月初となります。

 

なので・・・

最悪なタイミングですと、2ヵ月も入金が遅れてしまいます。

 

取り扱い商品によっては、

結構きつい入金サイクルです!!!

 

 

資金面できつい&ビジネス購入者が多いセラーさんは、

請求書払いの支払いサイクルを早めておいた方がいいですね。

 

セラーセントラル右上の設定⇒出費用アカウント情報

 

 

 

 

 

支払い情報⇒請求書払いの入金タイミングの設定

 

で支払いサイクルを早めることが可能です。

 

 

デメリットとして、

手数料が1%かかること。

 

 

人によって、

1%が惜しい人もいれば、

支払いサイクルがきつい人もいると思います。

 

 

また商品構成によっても大いに異なると思います。

 

請求書払いの注文が多い人は、

検討してもいいのかなと思います!

 

 

ブログランキングに参加しております。

良かったら、ポチっとお願いします。

 

 

【編集後記】

このブログを書いている最中(このブログは月曜の午後書いてます)、

アルバイトさんが、

「社長!!!!」と叫びました。

 

何事かと思いきや、

 

2018年初の「G」が登場・・・

 

この事務所を借りて、早2年と4ヵ月。

3回目のG登場です。

 

春ですね~。暖かくなってきた証拠です。

 

【お知らせ】

トータルPDF300ページ以上のプレゼント

・つちやじゅん独立起業物語

・輸入ビジネス失敗実例

・過去取り扱いアイテム例

 

そして・・・

4,980円で販売していた 貿易関連の大作教材

「ミリオングッズプランニング」

を加えた4種のレポートを無償で プレゼント

教材希望の方は、下記よりメルマガ登録ください。

土屋じゅんのメルマガへ登録する

 

 

 

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: アマゾン輸入, 輸入ビジネス   タグ: ,   この投稿のパーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :