商品転送タイミングの失敗・・・MYUS DHL 通関手続き 時間が・・・

転送会社は、基本MYUSを利用してます(90% 程度)

運送会社はいつもDHLを利用しておりますが、

今回転送タイミングの指示を思い切り間違えました・・・

 

まず、僕は比較的商品をためずに転送指示をしております。

大体100Lbs前後。金額としては、2000ドル程度でしょうか。

 

なぜためないのかというと、商品を早く入手して、FBA納品を行い、

資金繰りを早くさせたい為です。

 

ところが、今回ハロウィン用の商品がなかなか届かず、

通常のタイミングより5日程発送が遅くなりました。

※結局届かないので、こらえ切れず転送指示をしましたが。

 

通常であれば、17日の木曜に自宅に届くタイミングです。

ところが、18日の夕方になっても、通関手続き中・・・

 

嫌な予感がしたので、DHLに連絡したところ、

必要書類が添付されておらず、

中から抜き出したので通関に時間がかかっているとの回答でした。

 

最速で月曜着になるとのことです。

 

本来であれば、木曜に到着し、次回アマゾン決済までに

多少売上貢献し、敏速な現金化が可能かと思いきや、

目論見が外れてしまいました・・・

 

ギリギリなタイミングにて、ハロウィングッズを仕入れたことにより、

全てが悪い方へと転がりました(+o+)

やはり満腹お腹いっぱいというよりは、腹八分目くらいがいいのかな?

※たとえです。

 

クリスマスグッズの仕入れは、同じ過ちを繰り返さないよう気を付けたいです。

遅くとも、11月中には発注を終えたいですね。

 

 

 追伸

本日はインターネット物販研究会の初懇親会です。

これを機に、少しずつネット物販の知人・友人を作りたいですね。

日程が合わずに、参加できない方も何名かおりましたので、

今後も引き続き開催をしていく予定です。

 

 

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: 輸入ビジネス   タグ: ,   この投稿のパーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :