MY US 転送料金 安く抑える秘訣

MYUSの転送料金が安くなりました。

20%OFFとのことです。

 

カード会社の割引と合わせると、

結構な割引です。

ですが、色々な人のブログやメルマガの情報を合わせると、

容量(体積)の計算式を修正したらしく、

人によっては、大幅値上げになってしまいます。

簡単に言うと、

軽くてかさ張るものを多く取り扱っていると、

高くつく傾向になります。

 

 

転送料金を安く抑える秘訣ですが、

MYUSの場合、いくつかの重量ポイントが

あります。

初心者のうちは、25kg 50kgあたりを

目安にまとめていけば良いのかなと思います。

70kgを推奨する人も多いですが、

MYUSに滞留させる時間は限りなく少ない方が良いので、

それぞれのメリットを比較させてみてください。

※尚、重量はわかりやすくキリの良い数字を

 あげてます。

※以前お伝えしたHANA氏のリストを申し込むと、

 わかり安いMYUSの料金表が確認できます。

 

本題の安くさせる秘訣ですが、

単純です。

小さくて、重量がある商品を大量に購入することです。

◆例えば、1kg1000円にて想定しても、利益の出る3kg近くの商品。

 これを3個買って、9kgです

 利益に関しては差ほどでなくても、全体の送料が

 安くなりますので、十分購入する意味はあります。

 ※もちろん、3kgではなく、5kg 10kg でもいいのですが、

  その場合1kg 1000円で計算し、利益が出る商品は中々

  見つかりません。

 

では、どんな商品が良いのか???

・キーロック関係

・クライミング関係

・工具関係

この辺は重量があり、しかもそこまで大きくない商品が多いです。

キッチン関係もおススメですが、重量に比例して、体積も大きくなるので、

気を付けてください。

1種で5点等の複数購入の場合、次回MYUSから転送依頼をする際にも、

まだ在庫があり、追加発注ができないケースに陥ります。

なので、通常のリサーチに加えて、

転送料金を安くさせるための、

小さくて重いけど、利益の出る商品

のリサーチもしてみましょう。

 

追伸

今日はLEE氏のセミナーです。

白のパンツ+グレーのポロシャツで行きます(#^.^#)

+メガネ

見かけたら、是非声かけてください。

※この記事見て、さらに当日同じセミナーに行くという人は

 いない可能性大ですが・・・・

 

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: 輸入ビジネス   タグ: ,   この投稿のパーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :