11月下旬に安く仕入れた商品は今必死に売らなくても良い

12月商戦も佳境です。

並行輸入品の代表的な商品を見ていると、

結構面白いです。

 

特に11月の下旬に安くなった商品。

 

最安値に合わせて低利で売っている人もたくさんおりますが、

11月に仕入れた商品を、今低利で必死に売る必要ありますか?

 

2月、3月くらいまで待てば今より全然高くなる可能性ありますよ!

(商品にもよります)

 

 

「あ~、出品者激増して、全然儲けでないな・・・」

 

なんて商品がありましたら、

 

amazon.comの価格をチェック

・自分が仕入れた時の価格が一過性なのか?それとも恒常的に安いのか?

・現在の価格はどうなのか?

 

モノレートをチェック

・現在の価格が1年の平均売価と比較して高いのか?低いのか?

・出品者数の増減。現在の出品者が平時と比較してどのくらい多いのか?

 

 

複合的に確認して、

商品によっては安売りに走らず、

適正な価格で売るような方向へ舵を取りましょう。

 

 

★お知らせ★

本日夜間配信

本日早朝配信済みのメルマガ及び明日のブログにて、

国内メーカー取引のコンサル募集を開始します。

20日~27日の1週間限定での募集です。

興味がある方はぜひお見逃しなく!

 

 

ブログランキングに参加してます!

ピコっとね!

 

 

 

 

編集後記

今クールでは久しぶりにドラマを見ておりました。

先週末終わった「砂の塔~知り過ぎた隣人」です。

※菅野美穂主演

 

最初、そんなくだらない内容のドラマよく見るね!

と嫁をバカにしていたんですが、

結局、僕も見てしまいました(笑)

 

最近は週間少年ジャンプも買っておらず(トリコの連載が終わったため)、

何か固定の曜日の楽しみがありません。

 

でも・・・ドラマっていいかもね。

 

と思った次第です。

 

漫画については、

ヤンマガかヤンジャンを買おうかな・・・

と迷っている次第です。

 

 

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: アマゾン輸入, 輸入ビジネス   タグ: ,   この投稿のパーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :