1ヵ月に1時間しか働かないで月収150万円は可能か?

先日メルマガでご紹介しました月1時間労働で月収150万円

の動画ですが、多くの方がご視聴されているみたいです。

 

 

まだの方は、無料なのでどうぞ。

月1時間労働で月収150万円稼ぐ!

 

一応、補足しておきますが、

動画は片桐さんが提供している対談動画です。

 

※片桐さん=僕が2015年に中国輸入の教えを乞うた人。

 

 

本当かよ!!

 

と思うかもしれません。

 

ですが・・・

僕の知り合いの片桐さんのコンサル生に、

月1時間すら働かないで、

月利300万、400万オーバーの方とかおります。

(最近会っていないですが、

以前は女の子と遊んでばかりおりました。あとゲーム。)

これはマジです。

 

なので、、嘘ではないのでオススメです。

 

まぁ敢えて突っ込むなら、

月収って言い方はどうかと思いますが、

その辺はまぁいいとしましょう。

 

動画の方は僕の知らない方ですが、

月収150万円=役員報酬の設定が年収1800万円

というわけではないと思います。

 

多分、月利150万円なんでしょう。

※役員報酬が年収1800万円だったらごめんなさい!

 

で・・・

 

中国輸入と欧米輸入。

 

どちらが上達した後に、

より時間をかけずに稼げるか????

 

 

両方それなりに稼いでいる僕の感想

 

 

月利100万は欧米輸入の方が簡単。

月利100万円以上300万未満は中国輸入の方が簡単。

そして、省エネで月利150万円前後稼ぐのも中国輸入の方が簡単。

 

ただし!!!

月利100万円程度であれば、

欧米輸入の方がはるかに簡単だと思ってます。

 

欧米輸入で月利200万、300万以上を狙っていく場合、

資金の壁が現れます。

 

そして、、、1000万超えの在庫量が必要になってきます・・・

 

これって結構キツイですよね。

 

ところが・・・中国輸入は在庫量(商品の個数)的には必要ですが、

金額ベースでは大して必要ありません。

 

500円の商品1万個持っていても、500万円です。

 

なので、資金的な問題は中国輸入の方が少ないかなと思います。

 

 

でも月利100万円程度であれば、

欧米輸入でもそこまで資金が必要ではないので、

難易度的には高くないかなと思ってます。

 

 

あと・・・販路を増やす際に、

簡単なのは、実は欧米輸入です。

 

 

欧米輸入は、

ブランド(メーカー)力があるので、

大したページじゃなくても

売れちゃいます。

 

中国輸入は、

どんな商品か伝える必要がありますので、

ページを作りこむ必要があります。

 

適当な雑なページでも売れちゃうのが欧米輸入の魅力でもあります。

 

 

 

まぁ結論ですが、

仕組化すれば、

欧米輸入も中国輸入も不労化は可能ですね。

 

お金が用意できるなら、

欧米の方が簡単ですが、

できないなら、

中国輸入の方が簡単かな。

と思います。

 

 

いずれにせよ、

相当レベルが上の話です。

 

 

誰しもが達成できる訳ではないので・・・

 

僕も地道にがんばります。

 

 

 

ブログランキングに参加してます。

ポチっとね!

 

 

 

 

編集後記

短期のグループコンサルを行っているのですが、

結構楽しいです。

マンツーマンではなく、

複数人に教えると、

色々な意見や質問が生まれるので、

結構盛り上がります。

 

合宿本気で企画しようかな。

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: アマゾン輸入, 輸入ビジネス   タグ: ,   この投稿のパーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :