髪の毛を切る場所・ランクの変遷

プライベートな内容です。

というかかなりどうでも良い話です。

僕の髪の毛を切る場所(笑)の変遷についてです。

◆大学からスタートします

学生の頃は、隣駅の著名なお店の支店で切っておりました。

普通のカットだけでなく、カラーリングをしたり、

ツイストピンパーマをかけたりといったことも行ってましたので、

2万円近く美容室代がかかったこともあります。

多分、一回のヘアカット代としては、あの時以上かけることはないと思います。

 

◆社会人初期 23歳~26歳

このころは、色々な美容室を回遊しておりました。

平均4000円くらいのお店が多かったかと思います。

 

◆社会人中期 26~28歳

とあるお店(チェーン店)の担当が気に入り、

その人目当てに通ってました。

最初は一番下のスタイリストだったので、値段も4000円程度でした。

 

◆社会人後記 28歳~32歳

引き続き、同じ担当を指名していたのですが、

ランクが続々と上がっていき、最後は店長となり、カットだけで7500円もしました!

美容師さんが20名近く在籍している大型店舗です。

 

◆社会人終盤 32歳~35歳

引っ越しを機に、美容室ではなく、1000円カットに切り替えました。

落差が激しいですね!

たまに2000円程度の美容室も行っておりましたが・・・

1000円カットですと、シャンプーがついておりません。

カットした後に、髪が落ちますので、すぐ家に帰ってシャンプーします。

それが面倒なため、最近ですとシャンプー付のお店にしております。

大した髪型ではないので、2000円程度の費用で十分ですが、

気分転換にはあまりなりませんし、気持ちもリラックスしません。

もう少し快適な美容室に行けるよう頑張りたいですね。

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: プライベート   パーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :