配送をゆうパックから佐川急便に切り替える予定です。

現在僕のメインの配送手段はゆうパックです。

ですが・・・次月以降佐川急便をメインの配送方法に

変更していく予定です。

 

 

今まで佐川さんの料金がゆうパックより高かったのですが、

今回提示された見積もりでは、

若干ゆうパックを下回りました。

 

エリアによっては若干高いが、

多くのエリアとサイズではゆうパックを下回る。

 

ということで・・・

佐川急便をメインの発送手段として、

使っていく予定です。

 

 

納品代行+100%AmazonFBAという方であれば、

物流コストを意識する必要はありませんが、

FBA納品を自社でもやっていたり、

ヤフオク、メルカリ等で自社発送商品も取り扱っている方は、

契約運賃の交渉は頑張るべきです!

 

 

僕の場合は、

佐川さんからの熱烈なアプローチにより、

まぁまぁの価格が実現しました。

 

 

物量が多くなると、

向こうから営業攻勢が激しくなってきます。

(納品代行を使っているにも関わらず、

結構な物量です)

 

今回もエリアの担当者だけでなく、

上司の課長も引き連れて、

わざわざアポ取って、

スーツで商談に来られました。

 

 

営業所のノルマ・数字によると思いますが、

荷物の量を増やしたい営業所さんは、

結構いい金額を提示してくれるんじゃないですかね。

 

 

ブログランキングに参加してます。

ポチっとね!

 

 

 

編集後記

9月も終わりですね。

夏休みが終わったと思ったら、

9月は一瞬で終わった気がする。

 

多分、この調子で年末に突入しそう・・・

 

 

 

 

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: アマゾン輸入, 輸入ビジネス   タグ: ,   この投稿のパーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :