通勤定期券が驚きの安さ!!!

通勤定期券の交通費を、

今より安くできるかもしれません。

ちょっとお得な情報です。

ポイントは、乗車区間ごとの料金です。

 

電車の乗車賃は、駅と駅の区間距離によって決まってます。

でもよく調べると、面白いことに気づきます。

例えば、JR東日本では11~15kmで230円、

26~30kmで480円。

ということは、30km先の駅に、

15km=230円の区間の切符2枚で行くことが出来れば、

20円お得ということ。

定期券の区間も、ちょうどいい距離で分割して買えば、

料金がお得に・・・

都合のいい距離に乗り換え駅があることが前提ですが。

それ以外にも、安くできる方法があります。

通常の電車賃とは異なる「電車特定区間」の存在です。

特定区間では、距離辺りの運賃が割安で計算されます。

定期券を分割購入する際は、この区間を通るように

することで、安くなる可能性がありますよ。

 

ちなみに、磁気定期券ならば、

入出場が別の定期券であっても、

改札の係員に処理してもらえば、

それ以降は、別々の定期券でも

入出場できます。

 

 

※ちょっと昔の情報です。

 

 あくまで、参考情報ということで。

 

 たまに、お役立ち情報(役に立つかわかりませんが)も

 

 アップしたりします(@_@;)

 

ブログランキングに参加してます。

よかったら、クリックお願いします。

記事更新の励みになります。

人気ブログランキングへ

 

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: お役立ち情報   タグ: ,   この投稿のパーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :