輸出ビジネスは儲かる?

輸出ビジネスは儲かる?

円安です。

輸出ビジネスは、儲かるのでしょうか?

 

 

僕は、輸入ビジネスの実践者です。

先日、輸入ビジネスの先駆者でもある船原氏が

言っておりましたが、

人にはそれぞれのポジションがあります。

輸入ビジネスを実践している僕の立場では、

輸入ビジネスを擁護するような意見になるということです。

 

その僕のポジションからしても、

輸出ビジネスはオススメです。

輸入と輸出の両方やるのは、

軸がぶれてしまうかもしれません。

ですが、ある程度のところまで行ったら、

天井にぶつかります。

そこまで行ったら、次のステージを

目指すべきなのかなと考えてます。

ちなみに、僕にはまだまだ天井は遠いです。

 

僕のイメージでは、

輸出ビジネスは無在庫でできそうです。

 

例えば、

最新家電を出品し、落札されたら、

価格.COMで価格を知らべて、

購入→出荷。

これをタオパオでは、

できないんですかね??

中国の方なら、けっこう最新の家電なんか売れそうな

イメージです。

それとも、結構やっている方も多いのかな??

 

ebayに上記やり方で出品している人は結構いますね。

無在庫で出品し、落札されたら

アマゾンとかヤフオクで買う人も多いです。

 

僕の周りでは、円安だから輸出ビジネスが良いという人は

多くありません。

昔からやっていて、円安だから売れやすくなったとは言います。

 

僕個人の意見ですが、

為替という、個人の力ではどうにもできない外部要因が

大いにかかわるビジネスをやるのであれば、

リスクヘッジを可能な限り行うべきです。

 

ネットビジネスではない、先輩起業家の方たちから話を伺うと、

輸入だけでなく、輸出も含めて両輪でやるべきという

意見を聞きます。

先程の話の通り、まだ天井に届いてません。

今年、天井に届き次第、次のステージに進みたいですね。

 

追伸

ゴールデンウィーク前半戦も終了しました。

3日間を挟むのが、嫌ですね。

有給取って、10連休とかできる人多いんですかね。

僕がサラリーマン時代は、100%無理でしたね(ー_ー)!!

でも、きちんと有給が貰えるのであれば、

その環境を活かしてください。

トータルの労働時間が短ければ、

下手に起業するより、効率的です。

空いた時間に副業を行いましょう。

そして、貯めたお金は、

消費するのではなく、投資に使いましょう。

 

 

 

ブログランキングに参加してます。

よかったら、クリックお願いします。

記事更新の励みになります。

人気ブログランキングへ

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: その他   タグ:   この投稿のパーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :