輸入ビジネス 生き残れるか?

輸入ビジネスは生き残れるか?

もちろん、生き残れます。

為替の影響により、

一時的に稼ぎづらくはなっております。

ですが、あくまで一時的です。

 

例ですが、

国内正規代理店にてAという商品があります。

正規商品A→2万円    仕入れ100ドル

並行輸入A→1万5千円   仕入れ100ドル

 

1ドル80円だったのが、100円になりますと、

仕入金額が8000円から1万円になります。

それぞれ利益額の2000円が削られます。

 

ただし、正規商品Aの値段も値上げは

起こります。

正規商品A 2万円→2万5千円

並行輸入A 1万5千円→1万8千円

同時に並行輸入である我々も相場を上げれば

良いだけです。

 

ただし、値段は急には上がりません。

本来であれば、為替も急には上がりませんが・・・

 

今回は、一気に円安に移行したため、

商品相場が追いついていないのが、現状です。

 

なので、ヤフオク参入者や輸入ビジネス実践者も

激減しております。

個人的には、今が一番オススメな状態です。

 

正直、輸出は初心者には難しいです。

ebayをやったことがない人にebayへの出品は

ハードルが高すぎます。

円安だからといって、輸出が稼げるわけでは

ありません。

輸出の一番のポイントは、

無在庫が可能な点です。

商品倉庫は、ヤフオク・アマゾン・楽天です(笑)

これくらいの気持ちで良いと思います。

※受注があったら、購入するということです。

 

輸入ビジネスは、今がオススメと言いましたが、

相場が多少落ち着く、

もう少し後のほうがいいのかもしれません。

 

7月・8月くらいには、多少商品相場も上がって

いると思います。

 

また僕としては、今扱うオススメジャンルは、

中古・アンティークかと思います。

マニア市場は、高利益率の商品も多いです。

新品商品を薄利多売で大量に売りさばくのではなく、

1点1点高利益率の商品を見つけていくことで、

為替変動の影響もあまり受けないのかなと考えてます。

 

 

 

ブログランキングに参加してます。

よかったら、クリックお願いします。

記事更新の励みになります。

人気ブログランキングへ

 

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: 輸入ビジネス   タグ:   この投稿のパーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :