輸入ビジネス 月3万円稼ぐ最短方法

輸入ビジネスで月3万円稼ぐ最短方法についてです。

月収10万、20万、30万という方法は巷に溢れてますが、

逆に3万円という低レベルな目標は見かけません(笑)

 ということで、最速最短3万円達成をシュミレーションしてみます。

 

尚、あくまでも僕の予測です。

個人差がありますので、向いている人と向いていない人がいるかと

思います。

 

まず、販売する媒体ですが、アマゾンとヤフオクどちらが良いでしょうか?

両方とも簡単に達成可能な方法はありますが、

アマゾンで考えてみます。

 

前提条件として、実践者=初心者という認識にて進めます。

まぁ初心者とはいえ、最低限の知識・スキルは必要です。

アマゾンFBAで販売した経験とアメリカのアマゾンでお買いものをした経験が

あれば、とりあえず大丈夫です。

 

通常は、リサーチをして、儲かる商品を転送会社に送ったり、

直送したりします。

 

ですが、一般的な欧米輸入をやる場合、3万円稼ぐ前に、

赤字にならないとも限りません。

リサーチを失敗したり、

儲ける商品を見つけても、すぐ価格競争に陥ったり・・・

 

 

そこで、僕としては、amazon.uk /de/it/fr/esからしか買わないことを

前提条件とします。

(イギリス、ドイツ、イタリア、フランス、スペインのアマゾン)

 

利点は、

◆価格競争に巻き込まれにくい。(例外あり)

◆ライバルがそこまで多くない。FBA出品が50人、60人となることは多分ない。

◆転送会社を使わないので、経費がわかりやすい。

 

リサーチ方法としては、タケワリを常に使用します。

まずは、並行輸入等のキーワードを基にリサーチを行います。

(ここまでは欧米と変わりはありません。)

 

そこで、ヨーロッパの方が安い商品がありましたら、

深く調べていきます。

ポイントは、その過程でヨーロッパ輸入のセラーを複数見つけることです

そして、そのセラーの出品商品を真似ることで、

簡単に儲かる商品を見つけることができます。

10名程ヨーロッパ輸入のセラーを見つけます(1週間)

できれば、20種程度のヨーロッパ仕入商品を見つけます。(2週間)

商品を仕入れて販売します。(2週間)

約1ヵ月で月3万円の利益が出る体制を構築できます。

20種程度の商品を扱っていれば、1日1個売れて儲けが1000円だとしても、

月3万円の利益には届きます。

 

100種以上扱うのも良いですが、

20種程度に絞って、特定商品だけを常に扱う方法は、

とても簡単で効率的です。

 

一部ヤフオクでマルチチャネルを利用して販売する等の手法も

簡単に活用できます。

 

ヨーロッパ輸入オススメですよ。

 

追伸

与沢翼氏が書類送検されましたね。

やり方ややっていることは、どうかと思いますが、

あそこまで稼げるようになること自体は凄いと思います。

輸入ビジネスですと、船原氏が有名ですが、まだ清廉な

イメージですよね。

 

 

 

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: お役立ち情報, 輸入ビジネス   パーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :