輸入ビジネス 初心者向け 小ネタ集 その3

今日で最後にしようと思います。

大した小ネタじゃなくてすいません。

 

camelcamelcamelのアラートではなく、日々確認する商品ページがある。

売っていれば、確実に儲かる商品は存在します。

(つまり仕入ができれば儲かる商品は存在します)

でもamazon上で欠品続き。

他ショップも売っていない・・・

そして、camelのアラートだと遅いです。

※大体そんな商品は、3時間前後で売り切れるので、

メールを確認してから、商品ページをチェックすると売り切れている。

そんな時はアナログですが、

朝晩1回ずつその商品ページをチェックしましょう!

10秒で終わります。

それで儲かれば美味しいです。

 

 

セラーの名称に一言入れている方はとても上手なセラーです。

例えば、

輸入ビジネス屋

という店舗名よりも、

24時間365日受注対応!即日発送!輸入ビジネス屋

という店舗名の方が、

少しこだわってます。

なので・・・

発送に関する文面

梱包に関する文面

等々を入れているセラーさんは参考になる場合が多いです。

 

 

セラーの評価は30日評価を見るのがおすすめです。

全評価よりも1年間の評価よりも30日間の評価数をチェックするのが

おすすめです。

半年前に凄く素晴らしいセラーであったとしても、

今大したことなければ、意味がありません。

現時点での売上・評価が一番重要です。

 

 

 

以上です。

 

誰かの参考になれば幸いです。

 

クリックお願いします(#^.^#)

 

 

輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ
 

 

編集後記

 

月収100万円

言い換えて

月利100万円

 

よく目指す人がいますが、

全然リッチじゃないです。

 

法人設立し、役員報酬として、

年収1000万円以上を設定し、

且つ黒字経営。

これが目指すべき数字ですね。

 

 

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: アマゾン輸入, 輸入ビジネス   タグ: ,   この投稿のパーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :