輸入ビジネスで月収10万円稼ぐまで PART7 まとめ

輸入ビジネスで月収10万円稼ぐまで。

PART7です。今日でラスト!

最後は、総論です。

僕の場合、専業の個人事業主です。

持てる時間の大部分をこのビジネスに充ててきました。

 

 

その為、サラリーマンが副業で月収10万円達成するのとは、

意味合いが異なります。

 

サラリーマンが副業で10万円稼げれば、十分上出来な部類かと思います。

10万円×12=120万円は大金です。

ハワイに行ってもおつりがきます。

 

ですが、専業の僕の場合はあくまでも過程です。

道半ばというか、入り口にたどり着いた感じです。

少なくとも、手取り月収30万円はないと厳しいです。

(国保・年金・税金等考慮すると、約40万円は利益を出したいです)

最低ラインが40万円なので、10万円はまだまだスタート地点です。 

 

副業で実践している人は、

モチベーションの維持が結構大切です。

僕としては楽しみながらやるようでないと続かないかなと考えてます。

 

また個人個人の時間はそれぞれです。

色々な情報に踊らされずに自分のペースで目標を実現してください。

 

1ヵ月で10万円、3ヵ月で30万円、半年で100万円という人も確かにいます。

ですが、その人が本業なのか副業なのか?

副業の場合、資金がどの程度あるのか?勤務体系は?

 

人それぞれだと思います。

 

マイペースが大切です。

 

気合を入れて、短期集中で稼げ!的なことを言う人もいますが、

僕は焦らず、自分のペースでやった方がいいのかな?と最近思います。

※以前は寝る間を惜しんでやりましょう!的なこと言っていた気がします<(_ _)>

 

輸入ビジネスで月収10万円稼ぐまで 最後に

利益という数字を追いかけるのではなく、

行動を目標としましょう。

自然と結果がついてきます。

僕が半年程度前に1ヵ月間でやろうと思っていた行動

◆camelcamelcamelに100件登録する

◆gixenで安めの価格をトータル300件スナイプ入札する

◆1ヵ月で100種以上の商品を買う

 

etc….

 

直取引の依頼を30名にする、

コンサルを受ける、ヨーロッパから商品を買う、

色々やるべき目標はあると思います。

 

少しずつでも前進することが大切かなと思います。

 

 

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: 輸入ビジネス, 輸入ビジネスで月収10万円稼ぐまで   パーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :