輸入ビジネスをやっていてイラ!とすること&嫌なこと

輸入ビジネスをやっていると、

イライラすることも嫌なことも多々あります。

また面倒なことも多々あります。

 

 

嫌なことは、大きく分けて3つあります。

◆海外の販売者原因

◆日本の顧客原因

◆自分が原因

 

海外の販売者原因としては、

・商品が不良

・箱がめちゃくちゃ

・偽物を送ってくる

・商品が届かない

等があります。そして、拙い英語力では中々解決できないもどかしさもあります。

なので、解決させる時間・労力の方が、損をする金額より明らかに大きい場合などは、

泣き寝入りです。

主にebayですね。

amazon.comの場合、敏速・簡単な処理で返品も返金も可能です。

(過去3回ほど間違った商品が到着)

 

次に、国内の購入者が原因となることですが、

ヤフオクの方が圧倒的に嫌な気分・イラっとすることが多いです。

◆落札したのに、全く連絡なし

◆落札後、一度連絡あったが、それっきり全く連絡なし

◆落札後、値段を下げる交渉をしてくる

特に商品詳細ページに記載していることを見ていない

落札者の多いことにびっくりします。

送料が高いので、定形外で送ってくれと言われることが多いですね。

あとは、代引き対応を求められることも多いです。

 

 

アマゾンに関しては、

電話でのお問い合わせにて、1度お叱りをうけたことがあります。

僕が売った商品ではなかったのですが、怒られました(ー_ー)!!

電話でのお問い合わせは、基本的に商品に関することなので、

手間はかかりますが、真摯に対応し、わからないことであれば、

後日ご返答させていただいております。

 

 

自分が要因になることとしては、

断トツに間違った商品の購入というのがあります。

・重量を無視

・型番が違う商品を購入

 

特に、デザインが似ている下のランクの同一商品を「安い!!」と思って、

仕入れたら、全然違う商品だった時はとてもショックでした・・・

※カメラのレンズですが、通常4万円程度での落札実績・・・

 それが何と200ドルで購入可能!

 仕入れたら、型番が異なる商品でした・・・

 画像のみで判断したので、見分けがつきませんでした・・・

 型番も非常に数字が似ておりました。

 結局、ヤフオクで12000円程度で販売。

 

これは、イラっとするよりは、ガーンって感じです(@_@;)

自分自身が嫌になります。

 

反対に輸入ビジネスをやっていて、

嬉しかったことは何でしょうか???

 

◆予想以上に高い価格で落札された時

ヤフオクで、終了間際に一気に入札が入り、

1万円程度の落札を予想していたら、3万円近くまでいき、

結構うれしかったです。(仕入は5000円程)

 

◆お子様のプレゼントやご両親のプレゼントで買われる方もいます。

正直、そんなメッセージを取引ナビで言われると、逆に不安でドキドキしちゃいますが、

無事届いて喜んでもらえた時は、 嬉しいですね。

 

 追伸

1円スタートのオークション ワンオクってご存知ですか?

 ↓ これ

 

見るとブランド系の商品が多い気がするのですが、

売り先もしくは、仕入れ先として面白いかもと注目してます。

全品1円スタート専門オークションサイト【ワンオク】

 

もし詳しくご存じの方がおりましたら、教えてください。

 

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: その他, 輸入ビジネス   パーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :