輸入ビジネスは腹八分目が丁度よい。

輸入ビジネスを行っていると、

たくさん注文してしまうケースは多いです。

 

例えば、

水鉄砲が売れている

多めに追加する

8月のお盆頃到着

競合増加&最大の需要時期を逃す

9月突入!

投げ売り・・・

 

 

よくあるパターンです。

 

リスクを負って最大受注数である100個を達成するよりも、

腹八分目に抑えて80個程度に留めておく方が安全です。

 

20個の利益を追いかけるのではなく、

20個の在庫リスクを回避するような考えの方が無難です。

 

 

全ての商品に当てはまる訳ではありませんが、

機会ロスよりも在庫リスクの方が怖いという

考えを持っておいてください。

 

 

欲張ってもあんまりいいことないです。

 

ハロウィンやクリスマスの際は、

要注意です。

 

 

クリックお願いします(#^.^#)

 

輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

 

 

編集後記

最近遠方からのコンサル希望者さんが多いです。

1ヵ月間で四国の方が5名程問い合わせありました。

愛媛⇒3名 香川⇒2名でした。

 

 

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: アマゾン輸入, 起業, 輸入ビジネス   タグ: ,   この投稿のパーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :