輸入ビジネスの経験ゼロでいきなり起業!土屋じゅん独立物語~PART15~

PART15です。

2年目終盤のお話です。

 

輸入ビジネス2年目の秋頃ですが、

少しキャッシュフローがきつい時期でした。

 

僕の場合本業ですので、

稼いだ金額から生活費も捻出します。

 

2014年はそれなりに利益は上がっているものの、

ビジネス用口座については、

どんどん目減りしていくばかりです。

 

 

ということで、

金融機関(公庫)からの借り入れを検討します。

 

 

顧問税理士に相談してみると、

僕の契約している事務所は、

中小企業庁の認定支援機関でしたので、

アドバイスを受けながら、

中小企業経営力強化資金

という融資制度を利用して申込みしました。

 

当時の金利で1.35です。

 

書類作成に関しては、

色々助言を頂いたので、

簡単に作成できました。

 

 

そして、スムーズに融資実行までたどり着きました。

 

 

借りたお金についてですが、

基本的に使ってません。

 

もし万が一、

アマゾンで売上金がロックしても、

耐えられるような資金状態にしておきたかったので、

精神安定剤的

なニュアンスの方が強いですね。

 

 

img_a104

 

お金さえあれば、

不測の事態が起こっても何とかなります。

 

お金がないと、

不測の事態が起こった際に、

何ともなりません!

 

 

なので・・・

融資が無事可決された時は、

ほっと一安心しました。

 

もちろん、お金が生まれたことで、

余裕のある戦略も可能となります。

 

ということで、

融資後は比較的、物販の実績も今まで以上に

簡単に伸びていった時期ですね。

 

そして、2014年の10月頃ですが、

その頃に法人成りを検討します。

 

まずは、現状の数字を把握している

税理士へ相談しました。

 

そして、法人化した際と個人事業主の場合の、

税金面でのメリットとデメリットを比較しました。

 

すると・・・

 

僕の実績状況としては、

法人化した方がメリットが大きかったです。

 

 

ということで、

法人化することを決意します。

 

続きはまた明日。

 

 

クリックお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

 編集後記 

オフ会について

僕は過去8回ほどオフ会を企画しております。

最近ですと、1月に新年会を開催しました。

 

来月GWあたりに、オフ会とは少し違うのですが、

合同質問大会を開催しようと思ってます。

 

質問会→その後飲み会

こんな感じの集いです。

 

横浜エリアで開催予定です。

費用は考え中ですが、

質問会+飲み会=8,000円

飲み会単独=6,000円

こんな感じで考えてます。

 

本当は、マンツーマンで質問会を

やろうと思っていたのですが、

人が変わっても、

同じ質問が続出したら、

ぶっちゃけ・・・

結構苦痛だと思い合同企画にしました。

 

横浜開催なので、

人が集まらないかもしれませんが・・・

 

ちなみに、

2013年に横浜エリアでオフ会をやった時は、

3人

しか集まりませんでした。

 

 

 

 

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: 土屋じゅん独立物語   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :