輸入ビジネスの数字目標を達成させるオススメ手法 その1

輸入ビジネスの売上・利益目標を

達成させるオススメな手法についてです。

 

このテーマで記事を書くのは何度かある気がしますが、

僕にはとても有効だったので、

くどいですが、参考にしてください。

 

例えば・・・

アマゾン輸入で月商100万円が目標だったとします。

その為に月に80万円の仕入れを行いたいとします。

実現させるには、リサーチが大切です。

 

ですが・・・

リサーチをやったとしても、

成果が出ているのかどうかわかり辛いです。

 

であれば・・・

リサーチ時間を目標としてしまいます。

月に200時間とか・・・

 

これは人によっては効果抜群ですが、

まったく意味をなさない人もいるようです。

 

僕の場合・・・

中学校以降は、常に勉強時間を記録していました。

365日毎日です。

 

まるで、ドラクエのレベルアップのように・・・

 

なので・・・輸入ビジネスにおいても、

リサーチ時間を愚直に毎日記録していけば、

それなりの成果に繋がる…….人もいます。

 

リサーチはやればやった分、利益は増えます。

 

何度も言いますが、万人に共通して効果のある方法ではありません。

 

そして・・・

ある一定ラインまで到達すると、面倒になります(笑)

 

3ヵ月~半年間くらいはやってみても良いかも。

 

明日は 利益目標を達成させるためのおすすめ管理方法について

お伝えします。

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: アマゾン輸入, 輸入ビジネス   タグ: ,   この投稿のパーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :