輸入ビジネスと確定申告

ヤフトピのニュースで、

国税当局がアフィリエイトに対し、

税務申告を促す動きを始めたという

ニュースがありました。

 

ヤフーのニュース

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6124475

 

アフィリエイトの報酬を申告せずに、

脱税する人が後を絶えないらしいです・・・

 

 

おそらく、

ネット物販への動きも連動してくると思います。

 

サラリーマンの方は、

開業届を税務署に出して、

きちんと確定申告を行いましょう・・・

 

当たり前ですが、

経理面もきちんとする必要があります。

 

副業で稼ぐということは、

経理のような面倒なこともきちんと行う必要がある

ということです。

 

 

バレなきゃいいだろ!的な考えは捨てた方が良いですね・・・

 

 

自分でやるのも良いですが、

面倒なので、毎月お金を払ってお願いする方が、

簡単です。

 

税理士さんの探し方ですが、

一つは、

下記のような問い合わせサイトを経由して探す方法です。
税理士紹介ネットワーク

 

 

次に知人の紹介です。

特に輸入ビジネスを実践している人であれば、

税理士さんへどのようなビジネスかを説明する必要がないので、

余計な仕事が減ります。

 

最後に、

グーグルやヤフーで検索することです。

ネットビジネスなので、

インターネットで引っかからないようなところ

ではなく、検索にヒットするようなところの方が

ITレベルが高かったりします。

※今時は、スカイプ・チャットワーク・ドロップボックス等

駆使している人もいたりします。

 

いずれの方法にせよ、複数の先生と面談し、

その中から決めましょう。

 

 

尚、田舎の方が高いという噂を聞きます。

 

訪問してもらう必要はほぼないと思いますので、

別に地元の税理士でなくても構わないと思います。

 

 

利益が出ていないうちにやる必要はないですが、

確定申告をする際に各種書類が必要になります。

 

なので、依頼する可能性も考慮しながら、

各種書類や売上管理を行っていた方が良いですね。

 

 

ブログランキングに参加してます。
良かったら、クリックしてください。


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: 起業, 輸入ビジネス   タグ: ,   この投稿のパーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :