輸入ビジネス 初心者向け 小ネタ集 その1

たまには初心者向けのちょっとしたポイントについて。

ネタが尽きるまで書いてみます。

 

関税・消費税のクレジットカード払いについて

 

MYUSから商品を転送する際ですが、

僕はDHLを推してます。

コストやスピード面よりも、

通関時に止める確率が他より低い点がメリットと感じてます。

(最近、少し流れが変わりつつありますので、要注意ですが・・・)

 

そして、DHLで転送する際は、各種税金をカードで事前に払うことが可能です。

その際は、DHLのフリーダイヤル

0120-39-2580に電話して、4を押す。

「アメリカからの荷物の関税・消費税をカードで払いたいんですが・・・」

と言えば、向こうからトラッキング番号を聞かれます。

そこでMYUSのヒストリーからトラッキング番号を調べて答えます。

 

ここまではよくある話です。

僕は一言。

「佐川さんに委託する際は、

カード払いに変更した旨よく伝えてください。」

と言っております。

 

佐川に委託された際に、カード払いに変更されたことを聞いておらず、

荷物の受け取りに手間取るケースがあります。

 

非常に面倒なので事前に一言言っておりますが、

これは僕のエリアの問題かもしれません。

 

 

 

FBAへ送る送料について

FBAへ送る送料もきちんと見直してください。

 

ゆうパック

佐川

ヤマト

等の運送便から契約運賃で送るのがベストですが、

ヤマト便も物量によってはコスト的にオススメです。

宅急便ではなく、ヤマト便です。

せどりの方はよく使っているみたいですね。

物量的に多い日は安いかもしれません。

 

 

価格調整は基本は毎日行う

普通毎日行うものだと思っていましたが、

やっていない方がかなり多いようなので、

言っておきますが、

価格調整は毎日やってください。

プライスター等の活用も有りです。

プライスター=価格修正ツール

 

 

 

続きは明日へ・・・

 

クリックお願いします。

 

 

輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

 

 

編集後記

某スーパーで3個組みトマトを買ったら、

その内2個が腐ってました・・・

後日、お客さまの声に投票したところ、

翌日店長がお詫びの品+商品代を持参してくれました・・・

 

やっぱり不良品があったとしても、

自分の中で消化しちゃう人が多いんでしょうね・・・

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: アマゾン輸入, 輸入ビジネス   タグ: ,   この投稿のパーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :