育児と独立・起業 イクメンには、サラリーマンの方が向いている?

育児と独立・起業について。

イクメンには、サラリーマンの方が向いているのか、

起業家の方が向いているのか???

 

 

向いているという表現では、わかりづらいかもしれません。

 

サラリーマンと起業した人では、

どちらの方が育児にお役にたてるのか?

※ここでいう起業は、バリバリの大法人ではなく、

 個人事業レベル、従業員ゼロの小さな法人レベルです。

 

サラリーマンの長所・短所ですが、

まずは、長所から、

◆お休みが規則的

平日はあまり面倒を見れないかもしれませんが、

その分休日を子供の世話に充てられます。

◆基本家では仕事をしない=子供の世話ができる

例えば、平日仕事が早く終わったときは、子供と遊んだり

お風呂に入れたりも可能です。

短所

◆忙しいと会えない

一般的なサラリーマンですと、帰宅が8時、9時前後かと思います。

小さなお子さんであれば、寝ちゃってます。

◆子供といられる時間は少ない?

休日もフルに子供のために使える人は少ないはずです。

1週間で、一緒に過ごせる時間は、あまり多くないかもしれません。

 

起業家の場合(あくまで自宅での開業レベル,店舗と住まいが一緒の規模ですが・・・)

長所について

◆いつ何時でも子供に触れられる

仕事をしていて、ちょっと休憩→子供と遊ぶ

夕方休憩がてら、子供とお風呂

ご飯も常に一緒

◆平日の空いているときにお出かけ可能

ディズニーランドも遊園地も空いているときに出かけられます

 

では、短所ですが、

◆まとまった時間を取りにくい

1日全て休日というのは、あまりありません。

その為、子供のためだけという日が中々作れないですね。

◆事務所や店舗が自宅から離れていると、サラリーマンより会えないかも

例えば、飲食業は時間も不規則なため、子供と触れ合える時間は限られます。

通常の経営者も少し離れた場所に、事務所を借りますと、

サラリーマンより忙しいので、逆に会えなくなります。

 

結論ですが、

まぁ立場立場により変わりますので、

一概にどちらがイクメン向きとも言えません・・・

一般的には、サラリーマンの方がいいのかな。

 

僕は実家が商売をやっていましたので、

誰かしら家族がいました。

でも、父親と二人で遊んだ思い出は少ないかもしれません。

僕の子供の時は、休みも日曜だけなのが当たり前。

忙しい時期は、1ヵ月・2ヵ月と休みなしで働いてました。

祖父母を筆頭に遊んでくれる人はたくさんいましたけどね。

 

追伸

たまには子供と遊ぼうと思い、公園に行ってみました。

最近ようやく歩けるようになったばかりですが、

外を歩くのはまだまだ苦手みたいです。

まとまった時間は取れないのですが、

日々一緒にご飯を食べたり、休憩のときに遊んだりして、

成長を感じられるのが、いいですね。

 

 

 

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: その他, 起業   タグ:   この投稿のパーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :