競争が激化している商品を買って寝かせる!

アマゾン輸入を実践していると、

凄まじい価格下落商品を見かけます。

 

日本のアマゾンで下落している場合もあれば、

アメリカのアマゾンで下落している場合もあります。

 

特に日本アマゾンで下落している商品は、

送料等もかからないので、

中々の高利益が狙えるのではないでしょうか???

 

具体的な商品名はご迷惑を掛けると申し訳ないので、

避けますが・・・

 

●某かぼちゃ系商品

●某水鉄砲系商品

●某ハロウィン玩具系商品

●某スポーツ商品

●某有名おもちゃ

 

た~くさんあります。

かぼちゃの場合は、

今仕入れても、売れるのは来年の8月か9月です。

10ヵ月はちょっと長いです。

 

ですが、水鉄砲なら5月か6月には売れそうです。

それならば、7~8ヵ月程度です。

おもちゃであれば、12月には上がるケースも多いので、

2ヵ月まてば儲かるかもしれません。

 

資金と場所がある方は、チャレンジしてみてください。

 

尚、僕は資金はありますが、場所が厳しいですね。

ハロウィン商品をアメリカの業者から全て引き取ろうと思って画策しておりましたが、

日本での保管料を計算すると、あまり旨味がありません。

 

具体的な数字は避けますが、こんな感じです。

 

やろうと思ったけど、やっぱり止めたまとめ買い購入例

日本アマゾン4000円 アメリカアマゾン2500円(通常時)

日本アマゾン3500円 アメリカアマゾン2000円(価格下落時)

 

それをとある卸会社より、全在庫(500点)買い取ると、

1個あたり800円でOKとのこと。

送料・関税考慮して、1200円程度です。

資金としては、60万円必要です。

尚、この商品自体は500点であれば、売りさばけます。

アマゾン⇒5割 ヤフオク・ヤフーショッピング⇒1割

実店舗⇒1割 某法人⇒3割

1個売った際の利益は、ざっくり1300円前後です。

つまり粗利65万円です。

ここまでは良かったですが・・・

この商品の保管料が・・・月●万円 !!!

さすがに500個だと厳しい!!

しかも季節商品!!

 

止めました(笑)

 

まぁ上記のようなケースは極論ですが、

一軒家や倉庫等があって、資金も余裕がある方は、

買い占めて、来年ゆっくり売るという手法も取れます。

 

来年売れるかどうかわからないけど・・・

 

 

追伸

10月も終わりですね。

今日はハロウィンです。

明日以降、ハロウィン商品がどれだけ値崩れするのか楽しみです(笑)

皆さんかぼちゃ売り切れましたか????

 

 

 

 

 

 

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: アマゾン輸入, 輸入ビジネス   タグ: ,   この投稿のパーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :