海外とのやり取り 翻訳サイト

海外の方とのやり取りは当然英語です。

皆さん英語は得意ですか?

僕は、苦手です。

一般的な30代男性と同レベルではないでしょうか?

 

 

これがぺんです。

私はパンを持っている。

 

これくらいなら訳せます(笑)

 

ですが、ebayや中国人等海外とやり取りする機会も多いです。

そんな時、活躍するのが翻訳サイト(ソフト)です。

最近は、グーグルクロームが便利ですね。

あとはエキサイト翻訳が多いのかな。

 

機械翻訳の時は、コツがあります。

◆短い文章

 なるべく短い文面にします。

◆主語・述語をきちんと入れる。

 通常は、主語を入れない文面であってもわかりやすい文面にします。

◆慣用句・倒置・喩えは使わない。

 難しい言葉ではなく、簡単な文例にします。

 

それでもうまく行かない場合は、専用のソフトを買えば、

もう少しスムーズに行くかも。

昔、英語の履歴書と職務経歴書を書いた時に購入しましたが、

非常に役立ちました。今のパソコンには入ってませんが、

レベルアップしたかな。

 

 

追伸

輸入ビジネス教材一覧

輸入ビジネス、オークションビジネスにてお役にたてる 教材・商材を一覧にしました。

ライバルに差をつけるあと一歩のヒントがそこにあるかもしれません。

是非参考にしてください。

追伸2

クレジットカードは輸入ビジネスに必須のアイテムです。

比較サイトやメルマガから入会するのではなく、

自身でアフィリエイトすることで報酬を頂けます。

僕は、それで5万円程貯めました!

ヤッタ━━━ヾ(*≧∀≦*)ノ━━━!

 

日本最大ASP会社 
使いやすいし、信頼のおける会社です。

※ASP=アフィリエイトサービスプロバイダー
A8.net

ご登録がまだな方は、是非試してください。

 

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: 個人輸入ビジネス 初心者講座   タグ:   この投稿のパーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :