実績が上がらない理由について

輸入転売をやっているけれども、

中々売上・利益ともに伸びていない、

停滞しているというお悩み相談を受けるケースもございます。

 

僕のコンサルを受けた方が良いですか?

というご質問もちょくちょくありますが、

ある程度スキル・知識があるにも関わらず、

停滞しているのであれば、可能性がある原因は・・・・

 

作業量が足りてません。 

 

もちろん、例外の方はいます。

しかし、多くの方が作業量が足りていないにも関わらず、

やり方のせいにしてしまいます。

 作業量が足りていない場合は、コンサルを受ける前に、

現在の知り得ている方法でとことんやってみた方が良いとアドバイスしております。

まずは、やるだけやってみてください。

それでだめだったら、

そこで再度考え直す必要が出てきます。

 

 

尚、僕が考える理想の作業量ですが、

月利で30万円を達成する場合

最初の3ヵ月

1日5時間 土日合計25時間以上 

週50時間 月間200時間

次の3ヵ月

1日3時間 土日合計20時間以上

週35時間 月間140時間

半年で、340時間・・・・

 

5時間やる場合ですが、

朝は、5時に起きて出勤前に1時間30分。

夜は、8時に帰宅したとして、9時~0時30分。

これで5時間は確保できます。

 

このくらいやると、

月利30万円も見えてくるのでは???

 もちろん、3ヵ月程度で達成する人もいれば、

半年かかる人もいます。1年かかってもダメな人もいると思います。

尚、僕の場合大体3ヵ月程度で30万円は達成したと思いますが、

使った時間としては、

週 1日10時間×6日間 計60時間

月間240時間

2ヵ月で480時間です。

まぁこれだけやれば、成果は出てきますよね・・・

少し非効率なところもあったので、

僕の作業時間をベースに算出してます。

もちろん、本業なので、これだけやりましたが、

副業の人は、ちょっと厳しいかもしれません。

ですが、やっぱり本業の収入以外で30万円を得ようと思ったら、

努力する必要はあると思います。

 

 

外注・効率化に関しては、

月利30万円程度は稼いでからで良いかなと思います。

 

 

 

 追伸

先日、とあるメディア商品でアマゾン始めてから一番大きな利益が出ました。

1商品で9000円です。

商品の販売価格は1万円台です。

そこまで高額ではない、メディア商品で9000円という利益は結構美味しいです。

メディア以外の高額商品では、1商品1万円を超える利益はたまにありますが、

メディア商品では初でした。

ちなみに、仕入先(アマゾンですが・・)は欠品中のため、リピートはできませんでした(*_*)

 

今月の利益率は、22%くらいで落ち着きそうです。

 

僕のアマゾンでの実績推移ですが、

まずは、売上を上げる。

次に、利益率を改善させる。

という方法です。

最終的には、利益率が高いまま売上を伸ばしていくことが理想です。

最初に利益率ばかりを考えていくと、

仕入ができません。

それよりは、実際の仕入れを行う事の方が大切ですね。

 

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: その他, アマゾン輸入, 輸入ビジネス   タグ: ,   この投稿のパーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :