国内卸(国内メーカー仕入)について

国内卸ビジネスについて月に数名の方から

お問い合わせがございます。

現状についてまとめてみました。

今でも月に2,3名の方からお問い合わせ

(ブログ過去記事読んだ方からの仕入れ希望)

がございます。

※一昨日も1名ありました。

 

なので、改めまして再度現状について

ご説明します。

 

輸入には関係ないので、興味がない方はスルーしてください。

 

国内卸(国内メーカー仕入)ビジネスについて

僕の場合ですが、

国内のメーカーより問屋に卸す価格にて仕入れております。

その為、僕自身が問屋として機能することが可能です。

現在は2名の方へ商品を斡旋しております。

 

その2名の方とはどのように知り合ったかと言いますと、

昨年の今時分にブログにて告知した際に、応募があった方です。

 

かなりの人数の方からお問い合わせがあり、

全て対面での商談を行いました。

九州エリア、関西エリア、東北エリア等々の遠方からわざわざ横浜まで

来ていただき、1対1にて趣旨を説明し、商談を行いました。

最終的な人数は忘れてしまいましたが、20名は超えていたと思います。

もちろん無料で行いました。

 

基本的には希望者全員とお取引は可能でしたが、

実際に興味を持たれた方は5名程・・・

その内継続されてお取引されている方は2名です。

※せどりの方と中国輸入の方です。

 

もちろん問屋等の卸会社と直接取引されても良いかと思いますが、

その前哨戦として僕経由での仕入れに取り組んで頂ければなという

思いにてお取引を開始しました。

 

 

ただ・・・

最近は新規での取引先募集は行っておりません。

 

欧米輸入のコンサル受講者さんには、「おまけ」的に30分程度アドバイスすることはありますが、

あくまでもおまけ的な扱いです。

どのような商品が良いか?

どのように仕入れ先(国内メーカー)と契約を結ぶのか?

仕入れる前に確認しておくべき項目とは?

等の初歩的な内容を希望者にはお教えしております。

 

 

なぜ?現在取引先を募集していないかと言いますと、

取引先を開拓しても、単にバッティングが増えるだけなので、

まったく意味がないからです。

 

それと、相当商品の目利きに長けていないと、

仕入れても単に在庫となり、損をするケースが多いからです。

面談された方の多くがこの点を躊躇して、取引に至りませんでした。

 

 

 

なので、僕経由で仕入れることは現在は募集しておりませんので、

ご容赦ください。

 

僕は個人事業主ですが、普通に安い価格で仕入れることが

できましたので、興味がある方は積極的に動かれても

面白いかと思います。

そしてつい先日も30億円程度のメーカーさんですが、

取引開始2ヵ月で掛け売り(月末締め翌月末日払い)に

変えてもらいました。

 

 

尚、国内のメーカーから仕入れる際ですが、

何点かのハードルがあります。

●インターネットでの販売不可

ネットショップ含めネット通販との新規取引禁止という会社は多いです。

●アマゾンでの販売不可

楽天やネットショップは良くてもヤフオクやアマゾンでの販売不可という

会社も多いです。理由としては価格が崩れるのを嫌うケースが多いです。

●アマゾン販売OKでもアマゾン直販部隊が取り扱っているケース

(もしくはその会社自体が直販している)

これもよくあるパターンですが、アマゾン全然OKですよという会社に限り、

アマゾンと直接取引したり、卸会社が既に多数食い込んでいて、ライバルが

たくさんいるというケースがあります。

●デポジット(保証金)が必要

取引をするにあたり保証金を積むケースもあります。

100万とか300万とか普通にあります。

●初回発注時のロットが大きい

初回に限り10万円以上、20万円以上の発注を下さいという会社もたまにあります。

 

と色々言いましたが、

輸入と異なり対日本人との折衝です。

何とかなる場合も多いので、

興味がある方は、試行錯誤しながら是非試してください。

 

情報発信している人は少ないですが、

別に変ったことではなく、普通の企業が行っている普通の取引だから

発信している人がいないだけかと思います。

それを個人(副業レベル)で実践するとなると、レアなケースかもしれませんが・・・

 

1つだけ言えるのは、

輸入ビジネスの方が簡単です。

 

5名の方がトライして、3名の方が失敗しました。

3名とも欧米輸入の初心者です。

 

商品名ではなく、

商品の価値で仕入れ判断ができる方は

稼ぎやすいのかなと思います。

 

 

もちろん商品名が有名なメーカーと取引をすれば

良いのですが、有利な条件での新規口座開設は難しいはずです。

 

 

具体的な開拓手法についてですが・・

長くなりましたので、いつかメルマガでお伝えします。

 

 

ただ、僕は来年から法人化もしますので、

このような国内仕入れを強化していこうかな・・・と

考えてます。

 

 

編集後記

昨日は誕生日でした。

息子くんはケーキをもしゃもしゃ食べてました。

平和だなぁ~と実感した次第です(笑)

 

 

 

 

 

 

 

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: 国内取引   タグ:   この投稿のパーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :