国内メーカーの担当者さん 結構いい加減な人が多いですw

国内のメーカーさんとお取引を開始すると、

結構いい加減だなぁと感じることが多いです。

 

僕のクライアントさんの中にも、

同じ意見の方が多いですね。

 

発注してもスルーされる。

カタログ送るとか言いつつも忘れられる。

折り返しの電話がかかってこない。

等々・・・

 

会社の教育のせいか?

担当者の人間性のせいか?

新規取引希望の弱小法人だから後回しにされているのか?

 

理由はわかりませんが、

日本の企業さんという理由で、信頼するのは止した方が良いですね。

 

具体的な対処としては、

 

・メールではなくFAXで発注書を送る

 FAXであれば、営業担当が不在でも事務の人が対応するので。

 (営業より事務の女の人の方が丁寧だったりすることは多々あり)

 

・期日を設ける

 ただ単にカタログを送って!ではなく、

 いつまでに送るのか?いつ届くのか?を確認する。

 

・納期を書く

 発注書に納期を書かないケースも多いですが、

 納期を書いておいた方が良いですね。

 

 

 

それにしても、

日本のメーカーさんですらいい加減と感じるので、

海外のメーカーさんの場合は、猶更ですね。

 

連絡が1回スルーされるくらいが、

普通と思ってもいいのかもしれません。

 

 

 

ブログランキングに参加しております。

良かったら、ポチっとお願いします。

 

 

 

【編集後記】

最近自分の成長が鈍化しているなと実感することが

しばしば。。。

4月からギアを一段上げて、

仕事量を増やしていこうと思います。

 

【お知らせ】

トータルPDF300ページ以上のプレゼント

・つちやじゅん独立起業物語

・輸入ビジネス失敗実例

・過去取り扱いアイテム例

 

そして・・・

4,980円で販売していた 貿易関連の大作教材

「ミリオングッズプランニング」

を加えた4種のレポートを無償で プレゼント

教材希望の方は、下記よりメルマガ登録ください。

土屋じゅんのメルマガへ登録する

 

 

 

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: 国内取引   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :