国内メーカー 商談の前に条件を聞いた方が良いけれども・・・

国内メーカーさんの中には、取引をスタートする前に、

「一度お会いして・・・」

と商談しお会いすることを前提条件とされる

企業さんもあります。

 

例えば・・・

喫茶店などで商談する場合、

移動の時間なども含めると、

実際の商談時間に加えて、

1時間強は余計な時間が発生します。

 

忙しい最中、わざわざ商談したにも関わらず、

65掛けとか7掛けという条件を提示され、

全然儲からなかったら、意味ないですよね???

 

 

ということで、

事前にある程度の条件を聞いておくのがベストです。

・掛け率

・個人事業でもOKか?

・ネット販売の可否(この点はケースバイケース)

 

会ってダメと言われるよりは、

会う前にダメと言われた方がいいですね。

 

 

ですが・・・・

 

 

 

自分は極力会います。

 

条件も事前に聞かずに、

その場で聞きます。

 

 

僕の場合、

自社の事務所で商談するので、

そこまで非効率ではありません。

 

ギリギリまで自分の仕事をして、

30分商談をすればいいだけなので。。。

 

また条件が悪くて仕入れができなかったとしても、

業界の情報や、ネット系販路についての情報など、

メーカー担当者のリアルなお声を聞けるチャンスなので、

積極的に会ってます。

 

 

ということで、

事務所がない人は、

なるべく実りある商談のみ行う方が良いですが、

事務所がある人は、

世間話も聞けますので、

積極的に商談件数を増やしてもいいんじゃないですかね。

 

 

事務所を借りた方がいいかどうかについては、

またの機会にしておきます。

 

 

ブログランキングに参加しております。

良かったら、ポチっとお願いします。

 

 

【編集後記】

20年ぶりくらいにベッドから落ちました。

足を強打し、しばらく動けませんでした。

 

23~39までベッドではなく、

布団で寝ていたので、

ベッド自体で寝る機会は少なかったのですが。。。

 

一体どういった原因で落ちたのだろうか???

 

疲れていたのかな。

 

 

 

【お知らせ】

トータルPDF300ページ以上のプレゼント

・つちやじゅん独立起業物語

・輸入ビジネス失敗実例

・過去取り扱いアイテム例

 

そして・・・

4,980円で販売していた 貿易関連の大作教材

「ミリオングッズプランニング」

を加えた4種のレポートを無償で プレゼント

教材希望の方は、下記よりメルマガ登録ください。

土屋じゅんのメルマガへ登録する

 

 

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: 国内取引   タグ:   この投稿のパーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :