具体的な目標を持ったほうが実現する可能性は高い

たまにはマインドのお話し。

僕のコンサルを受けて、

実績を出す人と出さない人の差について。

 

僕のコンサルを受けて実績を出す一番のタイプは、

僕自身と同じく、

すでに会社を辞めちゃって後がない人。

 

特に奥さんが専業主婦だったりすると最強です。

まじで背水の陣なんで。

 

 

この場合、生活していく。

ご飯を食べていく。

 

という明確な目標があるので、

嫌でもがんばります。

 

次に成果を出しやすいタイプですが、

明確な目標を持っている方です。

 

ばくっと12月に月利100万円

というぼやけた目標ではなく、

12月に月利100万円を達成して、

1月中には会社の上司に辞表を出して、

2月には会社を辞める。

 

というところまで落としこんでおくと

具現化しやすいです。

 

他にも・・・

来年の春4月には、

海外の日本でまだ売られていないぬいるぐみを見つけて、

専門店を開きたい!

とか・・・

今年中にドイツの調理器具の専門ショップを開いてみたい!

とか・・・

 

具体的な目標を期限を持って設定する方が良いですね。

 

 

逆に・・・

物販に取り組む理由が、

・時間に余裕がある

・今の仕事が嫌だ

・起業したい

というざっくりした目標ですと、

イマイチやる意味が見いだせず、

続けることができない人が多いです。

 

 

それだったら・・・

お金を稼いで、社長になって、

女の子にもてたい!

 

な~んて俗物的な目標の方がまだ良いですね。

(例えばの話です。もてたいという理由で物販やる人はいないと思いますが・・・)

 

 

具体的な目標があると、

それを達成するために、

いつまでに、何をやるべきか?

が明確になりますので、

やるべきタスクが見えてきます。

 

すると・・・

それを消化していくだけなので、

具現化しやすい感じですね。

 

 

僕の現在の目標は、

日本製のOEM商品で、

日本+海外で年商10億円規模の会社にすることが目標です。

 

これを本当は、

2022年までに達成する予定でした。

(ブログスタート時)

 

ですが・・・

現在の進捗状況ですと、

残り4年では到底無理です。

 

無理ですが、

そこで諦めたら終わりなので、

もう少しあがいてみようと思ってます。

 

 

まぁ別に売上が大きいから偉いとは思いませんが、

僕の考えた商品が日本だけでなく、

世界中の人に使ってもらえたら、

素敵だなと思ってます。

 

 

大した実績でもないのに、

マインド的なことを書くのは好きではないのですが、

な~んとなく書いてしまいました。

 

 

ブログランキングに参加しております。

良かったら、ポチっとお願いします。

 

 

【編集後記】

僕の周りの稼いでいる人達は、

自己投資への金額も半端ないです。

役員報酬上げるくらいなら、

勉強代に費やしている方が多い気がします。

 

みんなエライよな。。。

 

 

 

【お知らせ】

トータルPDF300ページ以上のプレゼント

・つちやじゅん独立起業物語

・輸入ビジネス失敗実例

・過去取り扱いアイテム例

 

そして・・・

4,980円で販売していた 貿易関連の大作教材

「ミリオングッズプランニング」

を加えた4種のレポートを無償で プレゼント

教材希望の方は、下記よりメルマガ登録ください。

土屋じゅんのメルマガへ登録する

 

 

 

 

 

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: その他   タグ: ,   この投稿のパーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :