今月は商品のコンディションには少しシビアになりましょう!

保留商品をチェックすると、

お客様のメッセージを見ることが可能です。

そろそろクリスマスギフト系のメッセージが増えてきてます。

 

となると・・・

いつもよりも商品のコンディション面に関してはシビアにチェックするべきかと思います。

また、大きなトラブル・クレームにならないようなフレキシブルな対応が必要です。

 

杓子定規に答えても良いですが、

大きな問題に発展しないとも限りません。

 

僕も子を持つようになってわかりましたが、

自分のことであれば怒らなくとも、

子供のことであれば怒る親御さんはたくさんおります。

 

子供にクリスマスプレゼントを買ってあげたら、

箱がズタボロだった・・・

自分の物なら、ムッとしても、

低評価を入れるくらいかもしれません。

子供の物なら、怒りの電話がかかってくるかも!?

 

普段、電話に出ないという方も聞きますが、

火に油を注ぐことにもなりかねませんので、

きちんと応対し、徹底的に誤りましょう!

 

僕も先日、初期不良がとある商品であったのですが、

お客様はプレゼントで差し上げた商品だったとのこと。

 

なので、返品等の処理をお願いするのは大変心苦しかったのですが、

必死に誤り、流れを説明し、理解して頂きました。

 

副業の方は、電話対応は難しいと思いますが、

きちんと対応した方が良いですね。

 

 

アマゾンの場合、

お客様の顔が全く見えないのですが、

確実に僕らの商品を買って頂いている方は存在します。

 

たまには、

そんなことにも思いをはせながら、

取り組んでいきたいなと思う今日この頃です。

 

 

 
クリックお願いします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ

編集後記

昨日は税理士さんと打ち合わせしました。

僕の心配は、めちゃくちゃ黒字になって、

税金がたくさん取られてしまうこと!

でしたが、どうやらそんなことにはならないよう(笑)

 

 

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: アマゾン輸入, 輸入ビジネス   タグ: ,   この投稿のパーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :