ヤフオク落札時の手順~落札後の流れについて~

ヤフオクの落札時における手順についてです。

洗練された人も中にはいます。

僕はまだ無駄が多いですが、参考までに。

 

まず、事前設定として落札通知のメール文面に、

◆住所関連

◆支払方法関連

◆支払日

等々の情報を教えてください的な内容を盛り込んでおきます。

また送料計算を落札者様自身でして、簡単決済等で出品者からの連絡くる前に、

支払しても良いよ的な文面も入れておくと、多少楽です。

 

では例ですが、

 

落札後、住所の連絡があった場合

1)送料を合算した金額及び振込み口座を伝える

2)入金があったら、入金確認した旨を伝える。即日発送する場合は、

  この時点で配送詳細も伝えてしまう。翌日の場合は、発送後に連絡します。

3)翌日発送の場合は、翌日発送したら取引ナビにて伝える。

  2)の時点で詳細を伝えても良いと思います。その場合、3)が省略されます。

 

落札後、住所の連絡がない場合

1)住所・入金方法・支払日等の基本的な情報を質問する

2)住所から送料を計算し、合算金額と振込み口座を伝える

3)以下は、上記2と同一

 

 

尚、住所等の連絡がまったくこない落札者も50人に1人くらいいます。

(僕の経験においてです。)

 

その場合、丸2日経過した時点で再連絡。

もう1日経過した時点で掲示板経由でも連絡。

そこで、半日待つか、1日待つかは先方の評価次第です。

大抵、新規落札者か、評価は多いものの、”非常に悪い”の評価も多い落札者

のケースが多いです。

そういった場合は、半日待って連絡こないようでしたら、キャンセルと

判断させていただきます。

 

この辺の対応は、人によって、さじ加減が変わると思いますが、

一定の確率で無断キャンセルにはぶち当たります。

1週間、10日と待つのでなく、早く再出品しちゃいましょう。

※出品ページの注意書きに記載しておく必要はありますね。

 

 

追伸

以前にもお伝えしましたが、

落札→金額回収→商品発送の最短記録は1時間30分です。

落札された方が、その時たまたま仕事で隣の駅にいて、

僕の家の近所のコンビニまで受取に来てくれました。

謝礼で+1000円くれると言ってくれましたが、

一応断っておきました(笑)

朝の9時に落札されたのに、11時前には、

落札者の手元に渡ってました。

多分、この記録は僕には破れないと思います。

出品者が、都内のメジャーな駅に在住だったら、

そういったことも多いのかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: お役立ち情報, 輸入ビジネス   タグ: ,   この投稿のパーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :