ヤフオクのメリットを再度考えてみます

先日、湘南ハッピーさんのGOROさんが、

29,800円のセミナー動画を無料で公開されました。

 

多くの方が第1回目の動画を見たと思いますが、

僕も当然見ました。

 

まだの方は、是非ご覧になってください。

ヤフオクのことが1日でわかるセミナー 

2014年4月 29,800円で実施されたのが、無料です。

 

 

この動画を見ながら、

ヤフオクについて色々考えてみました。

 

最近色々調べておりましたが、

ヤフオクの競合は激減しております。

 

なぜ?わかるかと言いますと、

輸入ビジネスを始めた当初、

ebay→ヤフオクでスタートしました。

 

その際、ヤフオクのセラーリストを

膨大な時間をかけて作成しました。

 

ところが・・・

 

 

約1年後、そのセラーの内

半分程度が1ヵ月内の落札履歴ゼロという結果になって

しまってます。

 

せっかく作ったのに・・・((((;゚Д゚))))

 

 

IDを再度作成した方もいると思いますが、

多くの方がヤフオクでの輸入ビジネスを辞めている模様です。

 

 

そこで、動画を見てたら、

今一度ヤフオクへの熱も盛り上がってきました。

なので、再度懲りずにセラーリストを作成しております。

 

僕が考えるヤフオクのメリットですが、

 

その1

即金性。1円出品すれば、1週間後には売れます。そして、即現金として

手元に入ってきます。赤字になることもありますが、とりあえず

現金が手に入ります。

 

その2

自由度。何を売ってもいいのがヤフオクです。(もちろんダメなのもあります)

仕入価格がゼロの商品でも構いません。

僕の実家は長野ですが、春になるとタラの芽がたくさん取れます。

そして、オークファンで見ると、山菜を売っている人が結構多いです(笑)

日持ちする物限定ですが、キノコとかも売れるかもしれません。

 

その3

競合減少だけど、需要拡大。多くの輸入ビジネス実践者が、アマゾンからスタートします。

またヤフオクをやっていた方もアマゾンに移行しております。

つまり明らかに競合が減っております。

にも関わらず、ヤフー自体は消費税がかからないことを全面に打ちだし、

PRにとても力を入れております。

※ヤフーの検索との連動性を見るととてもよくわかります。

 

 

こんな感じです。

 

 

尚、両方やってみて感じることですが、

ヤフオクの方がアマゾンのリサーチよりも難しいです。

 

セラーの情報もアマゾンみたいに簡単に判明しません。

 

出品や梱包・入金確認等手間は多いです。

 

普通のサラリーマン(副業)の方は嫌がります。

 

でも、人が嫌がることの方が稼げるケースも多いので、

まずは1点でも試してみてください。

 

 
ブログランキングに参加してます。
良かったら、クリックしてください。


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

 

 

 

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: 副業, 輸入ビジネス   タグ: ,   この投稿のパーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :