モチベーションを保つための方法を考えてみます。

輸入ビジネスでの最大のハードル。

それは「やり続ける気持ちが折れないこと」

大抵折れます。

 

では、気持ちを持ち続けるためには、どうすれば良いのか?

 

僕なりに考えてみました。

 

 

その1

近くにライバルを作る。

同時期にスタートし、レベルも同じくらいなライバルを作ります。

そして、情報を共有し、互いに励まし合うような関係が構築できたら、

一緒に伸びることができるかもしれません。

問題はどこでそのライバルを見つけるか???

 

セミナー後の懇親会でも良いですが、

同じレベルとなると中々難しいです。

 

色々な物販のイベントに参加する中で良い出会いがあればラッキーですね!

 

その2

同じビジネスをやっている方たちの集いに参加する。

気持ちを盛り上げる為にセミナーに参加する、

輸入ビジネス情報発信者の飲み会に参加する、

勉強会に参加する・・・・等々。

同じビジネスで頑張っている人がいるのを実際に目にすると、

やる気がでます。

(一瞬出るだけのケースもありますが・・・)

 

その3

ブログを書いてみる。

そして売上や利益、仕入量等も赤裸々に公開する。

すると・・・何気に続いたりします。

アウトプットすることで、思わぬ気づきもあったりします。

ただ、リサーチの時間を削ったりするのは本末転倒なので、

通勤時間や本業の休憩時間等に書くのがベストです。

 

 

 

番外編

やらなきゃ本気でやばい状況に追い込む。

専業主婦の嫁+乳児等を抱えながら、本業として取り組んでみる・・・

 

稼がなければ、一家露頭に迷います。

やるしかないので、1日10時間でも12時間でもやります。

でも!!!

超ハイリスクです。

絶対にオススメしません。

 

自分に自信のある方はチャレンジしてみてください。

 

 

クリックお願いします(*^_^*)

 

輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

 

 

編集後記

今日は船原さんのセミナーです。

楽しみですね!

一昨年・昨年と大規模セミナー時には、

服装等お伝えし、読者さんとあいさつしてきましたが、

懇親会等もないようですし、

かなり恥ずかしいので、止しておきます。

 

 

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: アマゾン輸入, 起業, 輸入ビジネス   パーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :