セラーリサーチについて 対象にするべきセラーは自分のレベルに応じて変えていく!

セラーリサーチについて。

売上(評価)が良いセラーが必ずしも参考になるわけじゃないです。

 

 

初心者の方にとって、

参考にするべきセラー像を考えてみます。

 

理想の仕入先→amazon.comやヨーロッパのamazon。

仕入方法→小売り仕入れのみ。

 

月商150万~200万円。

月の利益で20万円~30万円程度の、

初級やや上くらいのセラーさんが理想です。

 

 

となると・・・

そこまで評価数は多くないです。

 

トータル評価数が100を超えていない方の方が

むしろ参考にしやすいケースもあると思います。

 

場合によっては50以下とか。

 

 

セラーリサーチはセラーリストの構築が肝となります。

その際は、

自分のやや上くらいのセラーさんをストックするようにすると良いと思います!

 

 

逆に上級者セラーさんを参考にするケースもあります。

 

それは・・・価格の調整の際です。

 

FBA価格(カート価格)が4800円の時に、

7名が4800円、

3名が4900円、

2名が5800円、

1名が6800円。

という構図だった場合に、

5800円、6800円の価格帯で出品しているセラーさんの

評価数や扱い商品点数などをチェックしてみてください。

 

明らかにレベルが上のセラーさんだった場合、

何かの意図があって上の価格にしているかもしれません。

(単に資金的に余裕があるだけの場合もありますが・・・)

 

そのようなケースの際は、

一度モノレートで価格推移をチェックして、

その商品の持つ本来の基準価格を予測して、

現在価格が安いのか、

高いのかを判断しましょう。

 

 

単純転売で継続して大きな利益を上げている方は、

安い時に仕入れることは当然ですが、

下手な安売りせずに、

しっかりと利益が出るタイミングで売る方が多いです。

 

ぜひその辺のバランス的な部分を先駆者から学びましょう!

 

 

最後に・・・

セラーリサーチは簡単且つ効率的に商品は見つかりますが、

そこまで美味しい商品は見つけ辛いです。

リサーチの方法としては、

取り入れるべきなのは当然ですが、

色々なリサーチの1つなだけなので、

固執せずに色々やってみましょう!

 

 

 

ブログランキングに参加してます。

ポチっとね!

 

 

 

 

編集後記

最近アウトドアに興味津々です。

どちらかというと、

インドア派だったのですが、

やはり息子2人となると、

外系の遊びに興味があります。

 

キャンプや釣りなど、

色々やってみようと思っている次第です。

 

 

 

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: アマゾン輸入, 輸入ビジネス   タグ: ,   この投稿のパーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :