ゲーム機の並行輸入について

今年は、大型のゲーム機本体の発売が控えております。

ソニーのプレステ4とマイクロソフトのXbox Oneです。

 

先日のニュースでは、Xboxの日本での発売が2014年に延期と発表がありました。

プレステ4も日本での発売は来年の2月ですね。

どちらも欧米では、今年の11月発売です。

ゲーム機の仕様による日本での作動状況は不明ですが、

発売日が異なることによる、転売差益は果たして生まれるのでしょうか???

 

過去の事例を調べてみよとしたところ、

プレステ3もかなり昔の発売です。

オークファンでは、3年前しか遡れませんので、

調べられません。

そもそも日本と欧米で発売日が違っていたのかわかりません。

 

今回は、結構発売日に間が空きますので、

仕入が可能な伝手があり、且つ日本でも使えるのであれば、

儲かるかもしれませんね。

 

話は変わりますが、

ゲームって皆さんやってますか?

僕は小中高大学くらいまでは、結構やってました。

ですが、社会人になってからは全くと言っていいほどやってません。

 

本当は、やりたいです。

ドラクエ10とかFF14とか。

ですが、多分やるとはまります。

 

空いた時間は、全てゲームになってしまいそうです。

また自営である現在の状況は、

自由が効く分、ゲームへの時間比率が相当高くなりそうです。

 

なので、やりたいですが、やりません。

 

いつか、不労で稼げるようになったら、やりたいですね。

いつのことやらですが・・・

 

尚、某メルマガで不労で稼ぐ方法が二つ紹介されてました。

1つ目は、お金持ちと結婚すること。

確かにそうです。

当たり前と言えば、当たり前です。

 

2つ目は、ネットビジネスで稼ぎ、そのお金を不動産投資に回すことだそうです。

ネットビジネスで稼ぎ続ける場合、結構忙しい日々が続きます。

そうではなく、そのお金を投資に回すことで、不労所得が実現するみたいです。

まぁ僕には無理ですが、いつかゲーム三昧が可能な日々が来ることを願ってます。

 

 

 

 

 

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: その他, 輸入ビジネス   タグ:   この投稿のパーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :