クリスマス後のクレーム対応

12月のクリスマス商戦も終わり、

人によっては返品やクレーム対応に追われていると思います。

 

アマゾン輸入は、

FBAを使いますので、

対人という認識が希薄になってしまいがちですが、

クレームなどを貰いますと、

商品の先にはお客様がいることを思い出させてもらえます。

 

なので・・・

パッケージや商品の状態に対して、

判断に迷うケースは、

「自分が買った商品がこれだったらどうだろう??」

と自分を購入者様に置き換えて考えてみると

良いですね。

 

 

ちなみに・・・今年はまだおもちゃの返品はありません。

高額おもちゃの返品は結構ダメージでかいです・・・

 

 

 

返品と言えば、

ハロウィン。

 

今年もありました!

使用後の返品・・・

 

確かに縫製は荒いよ。

でも、だったらハロウィン前に返せばいいのに!

と毎年イライラしてます。

 

やっぱりハロウィンは微妙だ。

来年こそ一切止めよう!

 

 

ブログランキングに参加してます!

ポチっとね。

 

 

 

 

 

編集後記

国内メーカー取引のコンサルですが、

応募の締め切りは本日までです。

12月26日まで応募締切

国内コンサルの応募者はこちら

 

そして、面談の申し込みが27日中となっております。

現在、応募者20名以上 面談希望者10名以上となっておりますので、

興味がある方はお早目に!

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: アマゾン輸入, 輸入ビジネス   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :