ギフトショー その後の進展

9月にありましたギフトショーについて。

その後の進展について。

 

実は未だに新規商談を行っているところです。

 

アプローチ先をピックアップし過ぎて、

アプローチ出来れていない状況です。

 

さすがに取引先との商談は、

人に任せることはできません。

 

全て僕が行います。

 

アプローチした会社は8割~9割は直接取引に結びつけれますが、

直接会って、商談しても取引できない会社もあります。

 

2016年12月度のギフトショー由来の利益目標を、

100万円と考えておりましたが、

ちょっと難しいかもしれません。

 

 

アプローチを頑張れば、商談件数も増えて、

業務量が増える。

 

すると・・・他の物販業務がおろそかになり、

売上が落ちる。

 

まぁめちゃくちゃ仕事をがんばれば、

良いのかもしれませんが・・

 

 

それにしてもメーカーの担当者は色々おります(笑)

超適当な人もいれば、

融通が一切効かない人もおります。

 

最近ですと仲の良い取引先の人と、

ステーキ食いに行ったり、

飲みに行ったりしてます。

 

 

仲が良くなると、

情報だけでなく、

商品的にもメリットありますよ!

 

サンプルをたくさんくれたりとか・・・

(1個、2個ではなく、10個、20個・・・)

 

まぁそのために飲み奢ってやったりとか(笑)

 

 

国内取引は、

副業の方は少々難しいですが、

中にはすべてメールで完結する業者もおります。

 

輸入ビジネスの次の一手として考えてみても良いと思います!

 

ブログランキングに参加してます!

ポチっとね!

 

 

 

編集後記

売上は調子良いですが、

自分の本来やりたいことがうまくできていない状況です。

多分、時間が足りていない。。。

 

今月限定で残業月間にしてみようかな・・・

 

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: 国内取引   タグ:   この投稿のパーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :