オークファンプロの利点

オークファンプロのメリットについて、

お問い合わせを受けることが多いのですが、

リサーチの方法によっては、

使わないツールの可能性もあります。

 

僕が考えるオークファンプロのメリットですが、

・トップセラー分析

・データ分析

・CSVデータの活用

というオークファンより一歩進んだ

リサーチ分析が可能なことです。

 

トップセラー分析は、

ヤフオク出品者IDをもとに分析をするというよりは、

特定のカテゴリーやキーワードをもとに、

セラーを発掘するのに適しております。

例えば、輸入という単語の商品タイトルに関する

セラーの上位者を調べたり、

ゴルフカテゴリーの売上上位者を調べたり、

といった方法です。

僕のリサーチの方法ですが、

出品者を詳細に調べるリサーチでも

ありますので、

どうしてもオークファンプロが必要になります。

またデータ分析についてですが、

こちらからは、

カテゴリーごとの売上がグラフにて、

見やすくわかります。

どのカテゴリーが人気があるのか、

一目瞭然であり、参入する際の検討材料として、

活用できます。

 

そして、CSVデータを活用してのリサーチですが、

以前は僕も使っておりませんでした。

ですが、とあるレポート(動画)を見て、

CSVデータを活用するリサーチ方法に目覚めました。

 

輸入ビジネスで一番大切なのは、

何度も言う通り、リサーチです。

言葉を言い換えると、分析になります。

分析するには、やはり元のデータは

豊富でないと精度の高い分析は不可能です

そのためには、CSVデータの活用方法は、

作業時間の短縮効果もあり、

役に立つ利用方法であります。

 

 

現在(2013/5/14)101円後半の円安にて推移しております。

1年前に比較すると、圧倒的に簡単には稼げなくなってきております。

簡単ではないですが、不可能ではありません。

儲かる商品は存在しますし、

以前より落札もしやすくなってきております。

 

ただし、そういった商品を見つけるには、

やはりある程度のリサーチスキルは必要なのかなと

感じます。

 

ちなみに、僕は受験勉強の時から、

行った勉強時間の時間数をチェックしておりました。

リサーチにかけた時間も正確に管理しております。

大体儲かる商品が順調に見つかるようになるまでに、

正味の時間で「150時間」くらい費やしました。

 

休憩や出品作業、ブログの作成等は抜いてです。

 

 

ただし、150時間を短縮する方法があります。

 

それは、先駆者の情報を獲得し、

一気に差を縮めることです。

 

本来なら、ここでレポートの紹介をしたいところです(笑)

ですが、初心者向けのレポートは作成していないので、

もう少々お待ちください。

中級者向けのレポートは、

メルマガ登録していただければ、

ダウンロードできますので参考にしてください。

 

追伸

日曜日より軽井沢に来ております。

ゴールデンウィークはとても混雑したみたいですが、

今はどこも空いていてゆったり楽しめます。

道路もガラガラでした。

サラリーマンでなくなることのメリットは、

色々ありますが、

休みが自由なのが本当にありがたいです(^O^)/

ちなみに、僕にとっての第二のメリットは、

周りに喫煙者がいなくなり、

スムーズに禁煙に成功したことですね(^_^)v

 

 

 

 

ブログランキングに参加してます。

よかったら、クリックお願いします。

記事更新の励みになります。

人気ブログランキングへ

 

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: 輸入ビジネス   タグ:   この投稿のパーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :